« うめこ先生のケーキ | トップページ | 3/11 楽団「ぺとら」@東大駒場キャンパス 速報 »

エンドレス・ポエトリー

「エンドレス・ポエトリー」監督アレハンドロ・ホドロフスキー

音楽を聴きに、観てきました。

監督の実の息子、ミュージシャンのアダン・ホドロフスキーが、
主演と、音楽を担当。38歳だそう。

沁みました。

映像と音楽が、ここまでシンクロするなんて!

そして、ラストシーンの南米らしいカルナバルの太鼓のリズム。

写真は、アップリンクに掲示してあった、アダンのインタビュー記事
自分の備忘録で、リンクも。

サントラをポチりました。明日、届いたら、ずっと浸る予定です。

メモ

インタビュー記事

今回は主演だったから、演技をしながら頭でメロディーを奏でて、後でスタジオでそれを再現した

|

« うめこ先生のケーキ | トップページ | 3/11 楽団「ぺとら」@東大駒場キャンパス 速報 »

エンタメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エンドレス・ポエトリー:

« うめこ先生のケーキ | トップページ | 3/11 楽団「ぺとら」@東大駒場キャンパス 速報 »