« スロバキアの笛「コンツォウカを作ろう!」WS | トップページ | 「臨時雇の娘」の音楽 »

サイレント映画企画「突貫レディ」の思い出

7/22 御茶ノ水の素敵ブックカフェで行われた人気活動写真弁士の山崎バニラさんとのDUOの「突貫レディ」が、終了して、早2週間が経ちました〜。

写真は、その「お疲れ様〜」な感じの、サイレント映画界の金字塔なようなお方にも、ご同席いただいた素敵なお茶会の後、
「ちょっと、海外に旅行中?」
みたいな雰囲気で、記念写真を撮っていただいたものです。
改めて、
7/22の「突貫レディ」の様子を写真でご報告いたしますね。


「まもなく開演!」の様子。




バニラさんとともに、
入場の出待ちをしているところ。



自己紹介の場面。
ベトナム口琴で、
「コンニチハ、サカモトマリデス。ヨロシクオネガイシマス」
と、言っているところ。

幻の名作、新コンビという話題性で、
多くの映画関係者の方々にお集まりいただき、大入り満員でした〜!
De2ubuku0ai7cfy
告知用のアーティスト写真。
中央が、映画の主人公の「メーベル・ノーマンド」。
Dfswa0muqae6m6v
フライヤーです。

|

« スロバキアの笛「コンツォウカを作ろう!」WS | トップページ | 「臨時雇の娘」の音楽 »

ぺとら&外部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイレント映画企画「突貫レディ」の思い出:

« スロバキアの笛「コンツォウカを作ろう!」WS | トップページ | 「臨時雇の娘」の音楽 »