« 11月の忘備録 レイ・タンボール、フレームドラム | トップページ | 消防署訪問 »

手作りのマレット

国立音楽大学の先輩で、
浅草サンバカーニバルに出場させていただいてお世話になっているサンバチーム「インペリオ ド サンバ」の副代表で、マリンバ奏者の那須律子さん。
いつもいろんな相談にのっていただいたり、女同士ならではのおしゃべりをしたりと、仲良くしていただいています。
那須先輩が、手作りのマレット(サンバの太鼓を叩く棒)をプレゼントしてくださったので、サインも入れてもらいました。
新しいスタジオは、今、こんな感じで、少しずつ開業の準備を進めています。
私が、リトミックで使っていた世界中を旅して集めたおもちゃや楽器、読み聞かせ用の私物絵本、リトミックの資料。
幼稚園の長い歴史の中で揃えられてきた備品。
「こどもの城」時代からの古い付き合いの中で、晩年には、相方として一緒に演奏活動をしていた故小澤敏也さん(パーカッショニスト、つるさん)から、譲りうけたものと、お預かりしている貴重な楽器たち。
今、これだけのものが、ぎっしりとスタジオとプライベートオフィスの中に詰まっているのですが、いよいよ冬休みには、第3期目の工事(キッチンなどの待合室部分)の工事が始まります。
おゆうぎ会が終わったら、その衣装や照明たちも、
私の次の教室の「発表会」のために、受け継ぐ予定です。
那須先輩からいただいたマレットも、
大事に使わせていただこうと思いました。

|

« 11月の忘備録 レイ・タンボール、フレームドラム | トップページ | 消防署訪問 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手作りのマレット:

« 11月の忘備録 レイ・タンボール、フレームドラム | トップページ | 消防署訪問 »