« 9/9の未リトミ&園児リトミック | トップページ | 抹茶ケーキ »

音大でブラジル音楽講座


9/9(水)午前保育後、豪雨の中、母校の国立音大へ。

浅草サンバカーニバル出場のエスコーラ「インペリオ」で、
国立音大シスターズ妹分としてお世話になっているマリンバ奏者の那須律子先輩のお誘いで、母校でブラジル音楽の講座があるという事で聴講にいっていました。
幼稚園のみんなにとって、
「ドレミ」の合奏で普通に使っているこのトライアングルなのですが、
形が普通と違って、二等辺三角形で、重いって、気づいていましたか?
これは、つるさんのブラジルの北東部の音楽で、各バンドに必ず一人はトライアングル奏者がいるという感じでらしいのですが、ホントは、それ用のトライアングルです。珍しいので、あまり持っている人がいないのか、
今回、音大の授業で、うちのトライアングルを貸し出しさせていただく事になりました。
おかげで、母校に車でいって、駐車させてもらい、
購買でグッズも買って、
観光三昧でした。
閉園して、自由な時間ができたら、図書館も利用登録して、
オペラとか観ちゃおうかなぁ〜と、夢もふくらみました。
音大、楽しかったです。

■9月9日(水)ブラジル音楽講座第1回(サンバ・バイア編)
 講師:久米雅之
 会場:国立音大3号館別館(西門の近く)
 時間:14:40〜(90分)受講無料

*3号館別館というのは、以前からある3号館の左隣にできた、ジャズ科のための新しい平屋の建物です♪

|

« 9/9の未リトミ&園児リトミック | トップページ | 抹茶ケーキ »

リトミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音大でブラジル音楽講座:

« 9/9の未リトミ&園児リトミック | トップページ | 抹茶ケーキ »