« やきいも | トップページ | ピアニカ王子タケポン来園! »

大友剛のマジックと音楽と絵本のコンサート

再揚します。
この日の感動を共有した大人みんなで、お昼をホールで一緒に食べましょう。
各自、飲み物とお弁当を持参してください。
歩いてすぐのところに「ほか弁」もあります。
どなたでも入場できます。(入場は無料ですが、投げ銭(500円以上)のご協力をお願いいたします。
11/4 (火)
大友剛のマジックと音楽と絵本のコンサート
開演10:00   終演10:55
(本園園児と保護者と、外部の親子様)
スペシャル保護者企画
〜大人のミニコンサート〜
開演11:00  終演11:45
オトナの方むけのコンサートです。
リクエストも可能かもしれません。もしものために、考えておいてくださいね。
外部の方へ。
お問い合わせは、幼稚園(平日の8:30~4:00)か、こちらのメールリンクからお願いします。
問い合わせの前に
駐車場はありません。
オムツ替え、授乳室は、空き保育室を使用していただく形となります。マットなど、必要なものをお持ちください。
スリッパもご持参いただけば助かります。
園児もいますので、飲食、写真撮影はお控えください。
上のイラストに、パンデイロがあることに、お気づきになりましたか?
昨年11月に亡くなった世界的なパンデイロ奏者の小澤敏也さん(幼稚園では、つるさん)と、大友さんは、「でんでらりゅうば」のおおたか静流さんとともに、被災地支援の「でんでらキャラバン」のメンバーとして、つるさんと一緒に各地をまわられていました。
今回の公演は、大友さんのつるさんを想うお気持ちからはじまった、
「つるさんの縁のある、ホームグラウンドの幼稚園で演奏を捧げたい」
ということで、実現いたしました。
(園長の私は、幼稚園勤務の前に「こどもの城」で、つるさんに出会ってから24年、日本におけるパンデイロの普及のための活動の助手として、5年間をともに過ごしてきました。園長業の傍ら、楽団「ぺとら」を主宰しており、そこでも、つるさんと各所で、公演や、サンバやパーカッションワークショップを展開していました。)
9/23の西国分寺いずみホールでの「ロバロバフェス」、市内の児童館、子育て支援センターなどに、フライヤーを設置いたしますが、幼稚園の保育時間に行いますし、対応できる音楽事務所も通していない、大友さんと私と二人だけのやりとりで決めたことなので、いろいろと行き届かない点があるかと想いますが、
つるさんが園児に与えてくれた楽器を大切にする気持ちなどを継承する意味で、
輪を大きく広げていきたいと思っています。
共感してくださる方のご来場をお待ちしております。
園長 坂本真理

|

« やきいも | トップページ | ピアニカ王子タケポン来園! »

ぺとら&外部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大友剛のマジックと音楽と絵本のコンサート:

« やきいも | トップページ | ピアニカ王子タケポン来園! »