« When You Are Smiling!×MUSIC FOR COMMUNITY Presents こども×おとな×おんがく! | トップページ | すきやき »

おめん屋さんごっこ

Img_1238

さてさて、
3/17月曜日の保育の報告です。
3/15の土曜日に前記事のように、下北沢で親子イベントのお手伝いに出動したのですが、それで、イベントで使用された「おめん」の余りをずうずうしく我が園児の数分もらって、電車で持って帰ってきました。
それで、午前保育なので大急ぎで、年長クラスでは、お金をつくり、「お面を売る」という「お面やさん」となって、年中、年少のクラスにお店やさんごっこをしました。
このキャラクターをデザインしたデザイナーさんに、
「こんな子がこのキャラを選んだよ」
というご報告もしたかったし、
440で初めて出会うお子様たちがおめんを選ぶのをお手伝いしながら、
「ウチの子の、○○ちゃんが選びそう」
みたいな予想が私の中ではたっていたので、もうすぐにやってみたかったのです。
それで、
予想どおり、上の写真の「お雛さま」が、売れ残りました。
もう時期が過ぎているというのが、こども的な理由なんだと思いますが、
理由をきくと、
「鼻が数字になっているから」
という意見がありました。
まだシュールというのは、この年齢だとわからないのかもしれませんね。
Img_1237
お店でそれぞれ好きなお面を選んだ後に、ホールで集合です。
そのキャラクターごとに集合しました。
なぜか、兄弟は、1組以外、同じものを選んでいました。しかも、選ばなかった姉妹のひとりは、きょうだいと同じものがほしかったけれどなくて、仕方なくて、予備のハチで納得したので、これはほぼ全組同じといっても良いでしょう。
一同に会した「おみせ」という状態では、人気のあるキャラは、力のある子、強い子、素早く動ける子が獲得した感じでした。一方、「こたつ」など、個性的なキャラは、やはり個性のある子が選んでいて不思議でした。
それぞれのキャラを選んだ子をみんなで楽しんだ後、
「とりかえっこ」の時間を設けました。
「わらしべ長者」のように、
欲しかったキャラが手に入らなかった子に関しては、
自分で交渉してとりかえっこできるか試すように言い、
逆にとりかえたくない子はセーフエリアに避難させました。
年少さんのキー君は、アレルギーの関係から普段から和菓子を食べる事が多いのか、どうしても「さくら餅」が良かったようなのです。それで、頭がいいな、と思うのは、彼は彼なりに、自分の人脈のあるやさしそうなお兄さんのところにまっすぐむかって「とりかえっこ」を所望し、見事に「さくら餅」をゲットできました。すごいなぁ。人のディレクションを間違わなかった4歳。拍手!
年長さんの女子で、名前の由来で「幸せの青い鳥」がキーワードのコーちゃん。彼女もとりかえっこで、「さくら餅→鳥」にチェンジできました。
その日かぎりのキャラで、「なんでもいいよ」とはいっても、こどもにとっては真剣勝負で、そこには必ず大きな理由があるものなんだなぁ〜、と感心してしまいます。
Img_1239
年長クラスでは、お店をしたので、売り上げを計算して、
山分けをしました。
ディズニーでもなく、
サンリオでもなく、
ポケモンでもない、観た事のないキャラクターにまみれてみるという、
神社のお祭りとかでは、絶対にありえない「売り物でない商品」に触れる機会は、
絶対にアートに繋がる教育だと思うのです。
戦隊ヒーローものの新シーズンが始まると、新しいおもちゃが発売される。
プリキュアは、とうとう20人を超えてしまったくらい、商法がAKB化してきている。
そんな経済の流れは、こどもたちの気持ちの育ちにも影響をおよぼし、
いつしか「お金で買えるもの」にしか興味がなくなってしまう子もでてくると思います。
「売ってないもの」「誰ももっていないもの」「誰にも自慢できないもの」
いろんな価値のものがあるということを、
こんな機会に感じられたと思いました。
デザインをしてくれたヒロミさん、
企画、主催のサオリさん、
私を呼んでくれたHIDEさん、ありがとう!
こんな形に幼稚園に還元できましたよ。
という報告でした。

|

« When You Are Smiling!×MUSIC FOR COMMUNITY Presents こども×おとな×おんがく! | トップページ | すきやき »

ぺとら&外部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おめん屋さんごっこ:

« When You Are Smiling!×MUSIC FOR COMMUNITY Presents こども×おとな×おんがく! | トップページ | すきやき »