« おゆうぎ7連発! | トップページ | 衣装決め終了! »

仮面ライダーをさけているわけ

この話は、あす、さくら組に言おうと思ったのだけれども、

忘れそうなので、書いておきます。
さくら組では、今クールも、お当番の発表の時に、
「好きな曲」を発表してもらい、
可能な限り、私がピアノで弾くというのを、
ひょんなことからやりはじめてしまいました。
お当番の1クールは11回なのですが、今日で結局3クール目が始まってしまいました。
最初のうちは、みんな気を使って「キラキラ星」とか言っていたけれど、
最近は、
「残酷ななんとかのテーゼ」とか、
「ルパン三世」「宇宙戦艦ヤマト」「エリーゼのために」
とか、一生懸命に言ってきます。
私は、絶対音感があるので、基本的に聴いた事のある曲なら、鼻歌を歌うみたいにピアノで弾く事ができます。
でも、知らない曲は無理だなぁ〜と思っていると、
「キョウリュウジャーの終わりの曲」「はなかっぱ」などの難問がでてきます。
仕方がないので、iPhoneでyoutubeで調べて、
それをアンプに繋いで、再生と同時にピアノで弾くというインチキをはじめました。でも、しばらく弾くと「キョウリュウジャー」は覚えてしまい、弾けたので、そのついで、おゆうぎでも踊っていますが、まあ、なんとなく、
「そんな事もまり先生ができるじゃん」
と、園児の皆さんは覚えてしまったのですね。
それで、安心して、仮面ライダー系のなんとかなんとか」がでてくるわけです。
ウルトラマンなら、許容範囲なんだけれどね、
「仮面ライダー」は、アマゾンまでだなぁ〜。
だいたい、怖かったんだもの。こどもの頃はね。
初代仮面ライダーには、「怪人」がたくさんでてきたんだけれどね。
私の小さい頃の遊び場には、「外人森」がありました。
昭和50年代は立川にも米軍基地があり、将校クラスは、高木町のお屋敷街に住んでいたのですね。それで、「外人森」と呼ばれるように、外人居住区と一般の家を区切る森があったのです。
それが、私には、「怪人森」に聞こえた。
すっごい怖かったのです。
今思えば、「外人」というのは、「アメリカ人」で、
ただの英語を喋る人なんですけれどね。
そんな思いもあり、
「仮面ライダーなんとか」を言われても、
iPhoneを出すわけではなく、
すっとぼけと、「初代仮面ライダー」の曲を弾いてごまかしているのです。
「ほら、調べて」
と、言われても、すっとぼけました。
でも、「外人森」「怪人森」の話をしたら、
なんだか勘弁してもらえるような気もしています。

|

« おゆうぎ7連発! | トップページ | 衣装決め終了! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーをさけているわけ:

« おゆうぎ7連発! | トップページ | 衣装決め終了! »