« 2013 9/25,10/9の未リトミ | トップページ | 新得の「きたあかり」 »

児童施設の打ち合わせ

つるさんが病気療養中なので、

しばらく控えていた楽団「ぺとら」に、
都内の某放課後こどもクラブから依頼をいただいて、
ミニコンサート、無声映画上映の楽士演奏、プレイバルーンの3本立てのイベントを企画していただきました。
打ち合わせと下見に伺わせていただき、
ベテランの職員の方から、とてもためになるお話を伺い、
勉強になったところです。
学童保育、放課後こどもクラブなどの職員の方とは、
いろんな講習などで同席させていただく度に、
すごくたくさんの引出しが必要な大変なお仕事だと思っています。
こどもたちが、楽しく過ごす事ができる時間を共有できるスキルと、
安全やトラブルの対処をするような導きのスキル、
それに、宿題をする時間もあるようです。
なんでもできないといけないんだなぁ〜。
いろんな活動に携わっていらっしゃるので、
いろんな事を知っておいででした。
「こんな人間もいるってことを伝える。それが一番の役目」
とおっしゃっていた言葉が、心に残りました。
頭の柔らかい人とお話をするのは、
とても楽しい。
元気をもらいました。
閉園までは多忙なため、
外部の活動はあまりできませんが、
演奏をする事、創作をする事は、私の命です。
大切な音楽の仲間のバグパイプ近藤さん、パーカッションつるさんと演奏できる瞬間を噛み締めるような時間を持つ事が、今から楽しみです。
1378570_433808406730571_875348308_n

|

« 2013 9/25,10/9の未リトミ | トップページ | 新得の「きたあかり」 »

ぺとら&外部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 児童施設の打ち合わせ:

« 2013 9/25,10/9の未リトミ | トップページ | 新得の「きたあかり」 »