« つるさんと組み体操 | トップページ | 第48回運動会終了 »

つるさんがやってきた動画

先日のつるさんがさくら組にやってきた映像が、

保護者の皆さんより園児の肖像権の承諾がとれましたので、
youtubeで公開させていただく事になりました。
公開といっても、
つるさんが展開してきていた「パンデイロウェブレッスン」の番外編のような形で、
全世界に点在しているチャンネル登録者の方にお知らせがいって、
パンデイロという楽器の、こどもと一緒に演奏で役立てる可能性を提示するようなものなので、テレビのような周知度があるわけではありません。
でも、ウェブレッスンに寄せられている主にヨーロッパや、ブラジルの方からのコメントを見ていただければわかるように、つるさんは、パンデイロという楽器の可能性を極東からいろんな角度で発信していった実績があります。私たち、幼稚園サイドの人間にとっては、その背景が園のホールであったり、遠足でいく公園だったりするので、不思議な感覚もあるかと思います。
こどもたちにむけて、
ものすごくわかりやすく
「なぜ、ブラジル人は、身近な素材を工夫して楽器をつくったか?」
実は、このお話の件は、つるさんの得意技。
東大和の高校生や高校の同窓生にむけての講演会、
杉並の小学校のご父兄、教員、地域の方を対象として講演会、
そして、私と一緒にやっているリトミックのワークショップでも、
この話と「ペレ」の話は、よ〜くでてくるので、
私にとっては、おなじみの定番です。
でも、
この日のマイクラスにむけてのお話はひと味違ったなぁ〜。
ちゃあんと、こどもにわかるように、伝わるように語りかけてくれたね。
運動会の準備で「ひとり一国万国旗」で、ブラジルを選んだ子が、
まるで自分の事を褒めてもらっているみたいな顔で、鼻を膨らませていました。
外国の方が、これを翻訳ソフトで見られるように、
テキストデータに起こす事もそのうちやろうと思っています。
さくら組のみんなと組み体操をコラボする機会に恵まれた事で、
これがまた世界と繋がる事を了解してくださった関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。

|

« つるさんと組み体操 | トップページ | 第48回運動会終了 »

ぺとら&外部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つるさんがやってきた動画:

« つるさんと組み体操 | トップページ | 第48回運動会終了 »