« お泊り保育13 夜の紙芝居 | トップページ | 十勝毎日新聞 »

お泊り保育13 有名なタイダイTシャツ

Cimg3531

ところで、

「わくわく」の染色家の村上さんが、新しい色でTシャツを作ったとあって、
我々の行く先、行く先で、大人気での大注目でした。
こんな風に食事前に、手を洗っているだけでも、
大注目。
私もフロントスタッフのいろんな人に、声をかけられました。
幼児の団体は、うち1組な日だからなのですが、
安全面でも、これは大変重要な事。
到着日は、メンテナンス日でなかったので、
チェックアウトを待つ、複数の児童グループがいて、
それらの中には、コーチというか、「先生」ではない大人が引率しているケースもあって、
その中の一人が「大人なのに、室内で鬼ごっこ」をしており、
私は、ギロっと睨みました。
走った勢いで、ポールを倒したので、
「ちゃんと直してください。危ないです。」
と、おばちゃんは、言いました。
こどもの安全を守るためには、他人にも注意をする勇気は必要だと思います。
2013年のお泊り保育は、
私にも成長のチャンスをくれたように感じました。
それにしても、
我が同僚の先生方は、優秀です。
ひとときも休まず、
こどもたちのために動いてくれています。
お泊り保育中は、無休憩。
ちょっと目を離した隙に、ケガがあっては大変です。
命を預かるという意識を持って動いてくれる仲間がいて、
本当に我が園は良い幼稚園だと思いました。
理事長先生も、今年は、補佐役ではなく、
手遊び(じゃんけん)もし、
シールラリーも担当し、
こどもたちと一緒の部屋で寝てくれました。
年長さんたちから出た言葉を広います。
「まり先生、ここって近い?」
「電車でも来られる?」
「うちのお母さんでも来られる?」
もう、また来る気マンマンです。
「もう1泊でもいいね。」
「続けてじゃなくてさ、少し休んでもう1泊しようよ。」
一生に一度のお泊り保育として、ご家庭では送り出してくださっているのでしょうが、
こどもたちは、この楽しい思いをもっと続けたい気満々でした。
この物語は、
まだまだ、続きそうですよ。

|

« お泊り保育13 夜の紙芝居 | トップページ | 十勝毎日新聞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
一日いないだけで親の方が寂しく何もしないで
終わってしまいました。
娘は楽しかった今度みんなで行きたいねって。
行くきマンマンです。

娘は帰ってきて12時半から18時まで爆睡
起きてから機関銃のように話してました。

投稿: mamapon | 2013年9月 2日 (月) 22時02分

>mamaponさん
娘さんのマシンガントーク、想像できて、笑ってしまいます。
彼女は、ずっと、
この楽しい経験を家族にも味合わせたいというような事をずっと言っていましたよ。
良い娘ですよ。

投稿: まり | 2013年9月 3日 (火) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お泊り保育13 有名なタイダイTシャツ:

« お泊り保育13 夜の紙芝居 | トップページ | 十勝毎日新聞 »