« 笑点3回目 | トップページ | 第48回うんどうかい 音響 »

Cafe Slow

Img_4209

「笑点」から一度帰って、夜は、国分寺のCafe Slow」に、「松谷冬太」さんのJAZZ LIVEを観にいきました。かつて、松谷さんと一緒に演奏した事のある「つるさん」つながりです。
■出演:
松谷冬太(Vo.g.per)
高瀬順(pf, key)
米木康志(b)
津上研太(sax)
Cafe Slowは、かつての幼稚園バスのルート上にあり、私にとっては、「黄色コース」の懐かしい場所に立っています。この場所に立つだけで、「あんな子」「こんな子」のバス乗務の思い出が蘇ってきます。
つるさんが体調を壊して、しばらく「食べられない」時期があって、
そんな時に、「Cafe Slow 」の食事に出会って、「食べられる」きっかけになりました。その前には、私が目の病気になっていて、サングラスやサンバイザーが手放せないような状況で、
「大変だねぇ〜」
と、心配されていたのに、
まさかその後に、つるさんが食べられなくなるとは!と、心配よりもびっくりでした。今は、玄米を中心に、身体に良さそうなものをチョイスして、食べているそうなのですが、時間があう時には、「ぺとら」の打ち合わせは、「Cafe Slow 」でする事にして、何回か通っていたのです。
ここのお店は、空間がとにかく居心地がよくて大好きです。
お料理も美味しい。
娘エリザベスは、カフェめぐりが趣味なので、
9月の休日で、二人だけでランチに訪れた時に、
レジの横にあったチラシで、ここでライブもある事を知り、
お店のお兄さんに、聞いたら、なんだかつるさんのお知り合いの出演するライブだとわかり、予約をさせていただきました。
つるさんも、冬太さんはじめ、他のミュージシャンさんたちとも旧交を温められて、
いつも食事を楽しみにしているお店で、
昔からの知り合いに会って、
音楽も楽しめて、
「ナチュラルキラー細胞がすっごく出た」
と、言っていました。
冬太さんが、お店の方にも紹介してくださり、
お話もさせていただいて、楽しい夜でした。
人と人とが繋がって、
また、そこから繋がりが生まれて、
そこに音楽があって、
美味しいお料理が楽しめて、
空間もとびきり、気持ちよい。
冬太さんのご紹介で、お店のお兄さんとも初めて普通にお話させていただいたけれど、私とつるさんの間で、店員さんたちにニックネームをつけている事は、内緒です。(それくらい、このお店のファンということです。)

|

« 笑点3回目 | トップページ | 第48回うんどうかい 音響 »

エンタメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Cafe Slow:

« 笑点3回目 | トップページ | 第48回うんどうかい 音響 »