« パンダ 小学校卒業 | トップページ | エリザベスの私設合宿 »

忙しい週末

パンダの卒業式の日(金曜日)には、

私は、もう一人のこどものエリザベスが、次年度の高校2年生の教科書を購入して、学校から持ち帰る日なので、重たいのでヘルプをする約束をしていました。

謝恩会が終わる時間がわからなかったので、途中で連絡をとりつつ、時間的に車で迎えには行けないけれど、最寄り駅までは自転車で行くという事にまとまり、謝恩会終了後に、飛んで駅に向かいました。

卒業式の翌日の土曜日は、パンダは市の「わんぱく学校」の合宿が1泊であり、その荷造りと、弁当のための食材の購入をあらかじめすませておきました。卒業式の後は、もう疲れていて調理不可能だろうから、電子レンジで調理できる「肉&野菜」の便利パックを、前日の木曜日勤務後に買っておきました。ここが、今週、私が最も主婦として偉かったところです。(もっと偉い人は、卒業式があっても何でも夕飯作れる主婦だろうけどね。)

うっかりしていたのは、「合宿のしおり」の読み込みが足りず、持ち物の「おやつ200円以内」というのを見落としていて、エリザベスの迎えのついでに買えて良かった。さっきまで、謝恩会でスーツ着てクイズ進行したり、ピアノ弾いたりしていたおばちゃんが、もうコンビニで明日の子のおやつを買ってる図。自分でも笑ってしまう。

思いつきで、パンダも、こんな日は、フライドポテトとコーラが飲みたかろうと、ご褒美ファーストフードも買って、エリザベスの重たい鞄を自転車の後ろに載せ、二人で肩を並べて家路に向かった。裏技の電子レンジ調理パックを買った意味なし。否、夫の食材確保という貢献がありました。

安室奈美恵ちゃんは、もっと大変だろうに。

息子とちょうど同じ年頃を持つ彼女は、いつも私の忙しさの物差しだ。

あんなにがんばっておられながら、子持ちで、しかも美しい。

私なんて、自営の幼稚園の仕事をやらせてもらって、通勤時間がないんだから、

がんばっているうちにはいらない、と奮い立たせてもらう気持ちになれる。

さて、この週末の二日間は、忙しいよ。

今度は、エリザベスのビックイベントが控えているので、その準備がはじまる。

土曜日、早朝に、息子パンダを車で合宿先の市のプラザまで送る。

娘は、講習。夫は私用で出かけているので、家で一人の時間に、来週の息子との二人旅の荷造りをした。娘が参加しない旅というのは、イコール、洋服のショッピングには立ち寄れないという事なので、買って補充という設定はないために、洗濯をしてちゃんと廻るだけの衣類を小型スーツケースの片面ずつに、ひとり分の衣類を入れる。各自、ズボン2本、寝間着用のズボン1本、下着2組、長袖3で、3泊4日、大阪の旅用。これは、先に宿泊先に宅配予定。

夕方は、つるさんの楽器搬出の手伝いに東京駅にて、楽器を受け取り、大事な楽器を持って中央線に乗る。周りの人は、これをブラジルの弦楽器ビリンバウだとは思わずに、釣り竿と思うだろうなぁ。

明けて、日曜日は、朝から娘エリザベスと武蔵野線で新三郷IKEAとコストコへの旅。IKEAでは、リビングにあるIKEAソファーのカバーのみを新しく買った。他の雑貨と一緒に990円の配送をお願いする。

次は、メインのコストコ。車の運転が苦手なので、残念ながらコストコには、まだ車で行けない。あの坂になっている駐車場で渋滞したらと思うと怖いし、実際、いつも混んでいる。怖い、怖い。だから、電車だったら座っていれば着くので、1時間くらいかかるけれど、新三郷はけっこうお気に入りだ。(バカか)

娘と手分けして、電車で持てるだけの食材を購入。

エリザベスのビックイベントとは、

所属している演劇部の1年生部員13人で、うちの幼稚園に宿泊する私設の合宿をする事である。

だから、貸し布団の手配も手伝った。

夕飯は、「ほか弁」をみんなで食べるとの事だったのだけれど、

朝食は、「まりさんのプレゼント」という事で、コストコで買ったものによる「朝食バイキング」をする事になったのだ。

コストコに行った事のある人なら、サイズがわかると思う「テーブルロール」の袋と、あとプレッツェルのパンの袋を買った。エリザベスが、パスタもあった方が言いというので、それと、ウィンナー。

後は、スープと、スクランブルエッグを朝、作って出す事にした。

日曜の夕食は、コストコに行った日の定番の、チキンシーザーサラダからの何かシリーズだ。前回は、サラダに入っているチキンを揚げて、米にチキンスープを入れて炊いて、「海南チキンライス」を作った。これは、私たちがシンガポールではまった味で、家でもよく作るけれど、コストコの一度蒸した鶏が、一番、現地の味の再現に近いと評判だ。(by味覚が怪しい母子)

それで、今回は、これで、シシリアンライス。蒸した鶏をカラッと揚げ焼きにして、ご飯、サラダの上にトッピング。シーザーサラダの中には、チーズも入っているので、肉の温度でチーズも溶けて良い感じだ。

夫は、コストコ製品が嫌いなので、自炊メニューで対応していた。

シシリアンライスは、「秘密の県民ショー」のテレビで観たどこかの県民食なのだが、家で適当にアレンジしている。

そんなこんなで忙しい週末が終わった。

卒業式の日に食べる筈だったけれど、夫しか食べずに(私たちはファーストフードを食べちゃったから)残ったレンジで調理する肉と野菜セットは、娘のお弁当の食材として大ヒットだったそう。娘は、高校生になってからのお弁当はいつも自分で手作りしていて、冷凍食品も大活躍なのだけれど、これだとグレードが上がるそうだ。日持ちはできないけれど、買い置きを心がけようと思った。

注意 娘が弁当を手作りしているのは、私がちゃんとそのような教育をしたというのではなく、むしろ、私が食に疎いので、それをカバーするべく自立していった感じです。義母のDNAが関係しているのかもしれませんね。前夜が野菜スープだったりすると小躍りして、お弁当分をキープして、翌朝には、流行の保温できるスープポットに入れて学校に持っていっています。以上、余談でした。

|

« パンダ 小学校卒業 | トップページ | エリザベスの私設合宿 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忙しい週末:

« パンダ 小学校卒業 | トップページ | エリザベスの私設合宿 »