« 年長児臨時保護者会 | トップページ | ドレミのやりすぎでピアノが壊れる! »

清陵総合高校の皆さんとリズムクエスト

Cimg3355

今日は、幼稚園を早退させていただいて、
横浜の神奈川県立清陵高校にリトミック体験の授業にお招きいただきました。
もう、今年で連続5年も、続けてご指名いただいています。
Cimg3333
私ひとりで、出張をしてリトミックを教えにいかせていただく事もあるのですが、
パーカッショニストのつるさん(小澤敏也) にもお手伝いいただけたので、
リトミックとパーカッションをクロスオーバーさせるという願いをこめて、
「リズムクエスト」というタイトルを、
先日の福島県南会津「こめらの森」を訪問させていただいた時から、
使わせていただいています。
今回は、リトミックがメイン。
生徒さんの期末試験の出題も
おおせつかっているので、
ちゃんと私のお話を聞いてくれた生徒さん向けに、
ここにも出題のヒントを掲載しておきますね。
リトミックをつくったのは、スイスの作曲家のダルクローズです。
リトミックは、時間と空間の芸術です。
楽器の例題をひとつ

生活で使用する日用品でも「楽音」が鳴る事で、楽器として使えるものがありますが、その例としてはどんなものがありますか?→ちゃわん


授業でリトミックが体験できるのは、とても素敵な事です。
生徒さんたちは、福祉を学ぶ高校1年生さんなのですが、
私を最初にご指名してくださった先生は、
介護をしたり人間の身体のお世話をするには、
身体のリズムを知る事がとても重要。
と、いう事で授業の特別体験に「リトミック」を導入してくださったそうです。
楽器を積み込んで帰る時、
「あ、去年も来てくれた人!」
と、昨年度に私たちの授業を体験してくれた生徒さんが見つけてくれました。
私も楽しい時間が過ごせて、リフレッシュできました。
写真は、
「きゃりーぱみゅぱみゅ」のファッションモンスターを踊りきった後の、
爽快な顔の記念写真です。
Cimg3385
何故、
まりりん先生は、この踊りを知っていたのでしょうか?
実は、私の幼稚園で、今、この曲をおゆうぎ会でご披露するために、
特訓中なのですよ。
なので、この曲のリトミック的な展開を高校生レベルでやってみたのが、
今回のプラクティスの「ファッションモンスター」でした。
リトミックで、いろんな曲を取り上げるのはとても楽しいものなのですが、
あまり自分の好きな物ばかりでも、
生徒さんたちはついてこないと思うので、
毎年、私が少しだけがんばって、
その時に流行っているものも取り入れています。
高校生の皆さんも、
まさか!ここでこの曲が流れると思わなかったと思います。
サプライズ!
これも楽しかったです。
写真を撮影してくださった先生、バッチリでした。
Y先生をはじめ、CDをかけてくださった先生、瓶の演奏をお手伝いしてくださった先生、とても楽しかった時間をありがとうございました。
生徒さんたち。お疲れさま。試験がんばってくださいね。

|

« 年長児臨時保護者会 | トップページ | ドレミのやりすぎでピアノが壊れる! »

リトミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清陵総合高校の皆さんとリズムクエスト:

« 年長児臨時保護者会 | トップページ | ドレミのやりすぎでピアノが壊れる! »