« 整理整頓 | トップページ | 抹茶ケーキ »

オトナリトミック2012

1340509999437.jpg
6/18は、私の主宰する楽団「ぺとら」が、「オトナリトミック」として、園の演劇サークル主宰の大人向けの講座と、園児むけに珍しい楽器の話をしてくれる日でした。
これらは全てボランティア出演での協力です。
私が音楽活動と仕事を両立する事は、心の窓を広げ、園児や保護者様にとっても有益な事となるイメージをご理解いただくために、メンバーが協力してくれました。

1340510012324.jpg
民族楽器の達人のたっちゃんが、カリンバを床に共鳴させるところ。

1340510023049.jpg
先生ぶらない、たっちゃん独特の「やってごらん」という呼びかけには、
思わずみんな身体を動かしてしまいますね。
私は、新潟のおやこ劇場では、たっちゃんがこれをオトナの人向けにアンクルン(バリ島の竹楽器)で呼びかけて即席のワークショップをしている時に、「魔法だ!」と思いました。


1340510039449.jpg
つるさんの「ドレミ」名人芸。瓶です。
1340510044440.jpg
茶碗です。ドレミを奏でています。
1340510045309.jpg
チゲ鍋です。
1340510046190.jpg
園児や参加者の皆さんと中世の踊りファランドールをしました。豪華な演奏付きです。
お腹にビンビン響いたね。アウファイア(ブラジルの大太鼓)やバグパイプがね。
1340510047210.jpg
園児がお部屋に帰ってお帰りの仕度をしている時は、
保護者の皆さんの瓶や鍋、茶碗の演奏体験コーナーがありました。
つるさんが個人指導をしてくれました。

この後、「ぺとら」は、6/30に紙芝居のイベントにて大型紙芝居音楽劇「ぺとらの新世界旅行」、
7/17に、園で映画会を開いてくださった「喜劇映画研究会」とのコラボで月世界旅行の上映会と同「ぺとらの新世界旅行」を上演いたします。
保育終了後に、「ぺとら」のミュージシャンたちが園に集まる事もありますので、応援よろしくおねがいいたします。

|

« 整理整頓 | トップページ | 抹茶ケーキ »

リトミック」カテゴリの記事

ぺとら&外部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オトナリトミック2012:

« 整理整頓 | トップページ | 抹茶ケーキ »