« 「家庭の宿題サークル」@ササクサスプラス | トップページ | マンボ! »

トイレ指数 何メートル?

小5の息子と、ワタシ。
二人組みでの外出の時、最近よく出てくるキーワードです。

と、いうのも、息子はコドモとはいえ、やはり男子なので、
トイレのタイミングが私よりも少ない。

私は、コドモの頃、よく祖母と出歩く事が多かったのですが、
そんな時に祖母は、
「エリザベス女王様は、行きたくなったらトイレに行くのではなく、
トイレに行けるタイミングと場所の時には、とりあえず行っておく。」

と、いうのがモットーでした。
そんなんで、
私は、行き先のルートを決めるときは、
さりげなくショッピングモールなんかに立寄り、用を済ませる習慣があるのですが、
そこで、息子にも、トイレにいくように薦めます。
私にとっては、十数年前までは、オムツをしていたり、
トイレットトレーニングを自分で越えた我が子なので、
すごく当たり前に、
「トイレは?」
と、口に出すのですが、息子にとっては、それは心外らしいのです。

それで、
私がトイレに行くタイミングの時に、
自分が「今はいきたくない」という時に、
「今、オレは、おしっこは30キロ」
とか、
「おしっこは、何キロだけど、う○こは、何千キロ」
といった表現をするようになりました。

期間限定の、面白習慣なので、記録しておきます。
どうせ、あと少しで、もう一緒に外出はしてくれなくなるものねぇ。

手をつなぐのは、もう卒業してしまいました。

先日の散髪は、自分一人でリクエストが言えました。
「坊主です。スポーツ刈りじゃなくて、坊主です。前髪いりません。できる限り短いミリでお願いします。」
しかも、「多摩川ガサガサ水族館」というイベントのために訪れた川崎の床屋さんにて。
(つい嬉しくて 親バカ)


あぁ、そうそう。
ちなみに、
トイレ指数が、メートル単位になると、真剣にトイレを探す事になります。


3歳くらいの時、
お会計に並んだレジ前で、「おしっこ すぐでる」
と、言われて、順番を諦めてダッシュ!なんて頃に比べたら、
ラクになったなぁ〜〜。

|

« 「家庭の宿題サークル」@ササクサスプラス | トップページ | マンボ! »

パンダ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トイレ指数 何メートル?:

« 「家庭の宿題サークル」@ササクサスプラス | トップページ | マンボ! »