« お着替ラプソディ | トップページ | 運動会リハーサル、ドレスリハーサル »

深川にこにこリトミック レジュメ

明日、10/2(日曜日)に、東日本大震災チャリティで、深川でリトミックをしてきます。

20110916_183020

外部でリトミックをするときには、パーカッショニストのつるさん(小澤敏也)と、共同講師をさせていただく事が多く、
今回の後、高校でリトミック、ボッサ青山(パーカッションワークショップ)、高校で講演(半分はつるさんのスピーチ)と予定が続きます。

幼稚園で園児対象に行うリトミックは、私の中では、「繋がるリトミック、繋がる保育、社会への窓」というイメージで、運動会やおゆうぎ会へむけての導入が含まれていたり、今の社会の事を紹介したりと、いつもネットワークを意識しているのですが、

外部での活動は一期一会なので、「リトミックの普及」に焦点をしぼって、単発でも楽しめるような内容にしています。

レジュメを公開するとこんな感じになります。

20111001_63318

今回、つるさんとのコラボでの肝は、
「黄金虫は金持ちだ〜」の曲です。
昨年の年長さんのリトミック参観で親子でやったスイスの曲なので、タイトルは、なんたらかんたらとうフランス語なのですが、なにぶん、私がジュネーブでリトミックを勉強してきた1992年の事なので、もうメロディラインが似ているので「黄金虫」といってしまっています。
この曲は、緊張と弛緩がテーマとなっていて、これをパーカッショニストと一緒に打楽器で演奏したら楽しいだろうなぁ〜、と思っています。

あと、普段は、私がピアノで弾いて園児たちを動かしているステップなのですが、我が園児は、ずっと継続しているので、自然とピアノだけで動けるのですが、はじめてリトミックにふれる子、特に、幼児期にこのような「音楽による身体の解放」の経験がなかった小学生は、すぐに楽音と身体の動きがマッチしないものです。なので、私が常に、お手本として一緒にステップをするので、音はつるさんにおまかせというわけです。

こぼれ話なのですが、つるさん・・・。時々、こどもむけという事を忘れて、難しいリズムパターンを打ってくるので、私もドキドキです。私が、短く指示を出すのですが、このあたりが、お互い多摩弁なので、コントのようになって、笑いもとれてしまう楽しい時間です。

最後に、園ではダンスコーナー、未就園児リトミックでは、「読み聞かせ」やパネルシアターなどの活動に対してのクールダウンだったり、まとめのコーナーでは、「ミニコンサート」を行います。

「ドレミ」というのは、幼稚園同窓会で、ガドガドが、フライパンや鍋などの大荷物で演奏してくれた、ぺとらのメンバーでもあるたっちゃんの作品です。今回は、つるさんが鍋、瓶類をひとりで演奏するバージョンです。あと、小学校公演などでも、必ずリクエストが入るスプーン演奏もあります。

チャリティなので、短い時間ですが、いろんなこどもたちに元気を届けられたらと思います。そして、入場料100円が、義援金となるので、被災地にも暖かい気持ちが届くと良いですね。


講師プロフィール
坂本真理(さかもとまり)ぺとらまりりん
付属音楽高校普通科を経て国立音楽大学教育音楽学科リトミック専攻卒業。在学中に「専攻外生打楽器アンサンブル」に参加。卒業後、国分寺市の幼稚園で専任のリトミック教諭兼園長として勤務。玉川大学通信教育課程にて幼稚園教諭2種、1種免許を取得。
92年スイス ジュネーブ リトミック国際大会に参加。日本ダルクローズ音楽学会会員。日本ジャックダルクローズ協会会員。休日には、楽団「ぺとら」を率いてのこども向けのコンサ
ートや、小澤敏也との共同講師のワークショップ(リトミック、打楽器、楽器づくり)を行っている。
http://murasaki-kaleido.cocolog-nifty.com/blog/

小澤敏也(おざわとしや)つるさん
ブラジル音楽を母体に独自の音楽をアグレッシブに表現する、造形派パーカッショニスト。パンデイロはマルコス・スザーノ 氏に師事。同氏より高い評価を得ている。様々なジャンルのアーティスト(増田恵子、高野寛、オリジナルラヴ、川本真琴、本田竹広など)と共演、レコーディングに参加。現在は「pps」、「king」にて先進的パンデイロ奏者として活躍。劇団四季「ライオンキング」にも10年に渡り出演中。現在、パンデイロチーム「ジングルジム」主宰。定期的に開催している。自身のホームページにて、革新的な「パンデイロウェブレッスン」を継続中。おおたか静流との「声のお絵描き」シリーズのワークショップをおこなっている。「こどもの城」の「ガドガド」で、18年間、 ANA主催の欧州、米国公演を行った。
http://www.pandeirocker.jp/

|

« お着替ラプソディ | トップページ | 運動会リハーサル、ドレスリハーサル »

リトミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深川にこにこリトミック レジュメ:

« お着替ラプソディ | トップページ | 運動会リハーサル、ドレスリハーサル »