« 4/20の未リトミ | トップページ | はやおむかえ、おそおむかえ »

新潟に行きます!

それはそれは素敵なご縁で、新潟に楽団「ぺとら」として伺う事になりました。

新潟では、2公演やらせていただく事になったので、
ツアーですね。
楽しみです。

4/30土曜日夜7時からは、「大人の城」というテーマです。
主催者の方のつくってくださったキャッチコピーを転載します。

大人の城って?
東京渋谷子どもの城でこどもの仕事をやって20数年経つ、「パンデイロ」でロックをする「パンデイ ロッカー」を名乗るパーカッショニストの小澤敏也 作曲家でピアニスト、ジャワガムラン奏者でもある福澤達郎。日本人として、ガムランの楽曲も作曲し ています。 「楽団ぺとら」のリーダー坂本真理(ぺとらまりりん)。リトミック、サンバ、楽器づくりワークショップなど の講師活動も行っています。
普段、こども向けに音楽を届ける事の多い楽団ぺとらの3人が「コドモの心を持つ大人に向 けて発信しよう!」という試みです。

こちらのプログラムは、「ぺとら」というよりは、
各人のソロ満載の見応えのあるコンサートになりそうです。
特にパーカッショニスト小澤敏也のソロは、1部、2部ともあって、パンデイロはもちろん、ビリンバウ、ジェンベ、木の実でできた楽器や鳥笛などでつくる音の情景など、心でお絵描きができるような感じになることでしょう。ガムラン奏者でピアニスト、作曲家の福澤達郎のインドネシア風の小品もぜひ聴き入ってください。上條恒彦さんの伴奏など、第一線の音楽シーンで活躍するピアノです。私も、こちらでは、歴史的舞踏で「メヌエット」を踊ろうかな?と考えています。何故って、ブラジル大将と、インドネシア大魔王が一緒の空間にいるのですからね。もう、時間と空間をいろいろと揃えてみたい気持ちです。

翌日は、朝から会場入りで午前中の親子むけライブです。

5/1日曜日、午前11時〜
「黒埼おやこ劇場」
皆さん、音楽で遊ぼう!
遊ぶというのは、身体を動かす活動もあるからね。
動き易い服装を準備してね。プレイバルーンを知ってる?
大きな風船みたいな丸い布も持っていくね。
「ぺとら」もみんなに会いにいくのを楽しみにしているよ。
楽団「ぺとら」

こちらでは、「ぺとら」のオリジナルもたくさん、プロジェクターを使ってのイメージの世界を広げるなど、豪華な内容になりそうです。


昨年、一昨年と「こどもの城 秋祭り」にて、楽団「ぺとら」は、二日間連続四公演という経験は積んだものの、2カ所別のところで、別プログラムを持っていくのは、新しい体験でワクワクします。

イベントをデザインしてくださった主催者の方々との共同作業に胸がはずみます。
会場で出会うたくさんのお客様方と、心をひとつにした時間をつくっていきたいと思います。

|

« 4/20の未リトミ | トップページ | はやおむかえ、おそおむかえ »

ぺとら&外部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新潟に行きます!:

« 4/20の未リトミ | トップページ | はやおむかえ、おそおむかえ »