« 11/3ササクサス | トップページ | 駐在 »

浅草、いってきま〜す

本日です!おこし下さる方への詳細情報。浅草では、本日、酉の市開催中です。駐車場確保は大変難しい状況かと思われます。
twitterでも、随時、どこの商店さんのCMをしているか実況する予定です。

昨日までの活動ササクサスブログ
http://houdousasakusasu2010.blogspot.com/

ササクサスのなう ツイッター
http://twitter.com/hodo_sasakusas

ジングルジムの出演タイムスケジュール
11時すぎ〜ササクサス全体のパレードに参加。区域内全般。
その後、川沿いの商店街からササクサス協力店をまわり、商売繁盛を祈願しての即興パフォーマンスをパンデイロと歌で届けてまわります。(以下CM活動)
1:30〜再び、CM活動
2:30〜並木通り北海道物産展近くにて
パンデイロだけでメンバーが見知らぬ通りすがりの通行人という設定の「ストーリー」をもったパフォーマンスを行います。
その後、再びCM活動。しばらく休憩後、
4:30〜より最後のCM活動を行います。
11時すぎから、雷門1〜2丁目界隈にいらっしゃれば、
必ず会えると思います。ずっと出ずっぱりです!
パンデイロを通して、「地域に挨拶」を心がけます!


「隅田川アートプロジェクト」
http://gts-sap.jp/
という芸大、台東区、墨田区(GTS)が手をつなぐアートイベントのひとつ、芸大の「日比野克彦」さんが監修をする雷門1丁目~2丁目の地域密着型の「ササクサス」
が、10、11月の休日にあいついで行われています。
ササクサスの活動の予告は、
「予告ササクサス」というページで告知をしていますが、これはあくまでもタイトルのみ。地域密着なので、「ササクサス協力店」の地図を参照に、例えば「提灯屋さん」や「快眠グッズショップ」なんかにイベントを情報を知りたい方が出向いて、直接「顔と顔」とで情報を得てほしい、というのがねらいのひとつでもあるようです。
また、その実況として「報道ササクサス」というものがあり、専用のブログがもうすぐオープンします。アートイベントを追いかけて密着取材をしてくれる模様です。

参加しているアーティストは、「芸大」の「日比野克彦研究室」の院生の皆さん、OBの皆さん、それに、「芸大」の集中講義で「近藤良平」さんのダンスパフォーマンスを履修された方々による「パレード」と、紙芝居仲間たち。
出演日程は、「予告ササクサス」のページでご覧になる事ができます。
大きなバルーンをみんなで足踏みポンプで踏んで膨らませるパフォーマンスや、家族についての「宿題」を公園で出してもらうワークショップ、奇抜なかっこうで「噂になりたい」宇宙人がゴミを拾う、家の表札、標識、なんでもかんでも「巻き尺で計る」。などなど。

「いまどきの紙芝居」を考える会である「Kamishibaing」も協力から当日のイベントまで、いくつかに分かれて参加をしています。例えば、若き街灯紙芝居師の「佐々木遊太」さんは、紙芝居劇場を自転車に載せた伝統的なスタイルで登場します。(別日程)

倍音プレーヤーでいろんな民族楽器を演奏される「シマカワコウヂ」さんは、地元の「田原小学校」にて、「戦争の話」を授業としても展開されているそうです。
パンデイロチーム「ジングルジム」、出没は、11/7(日)午後です。同じ日には、二人演劇アートの「山山山」、近藤良平さん監修「パレード」、下北沢の路上で点描を描きつづけているアーティストの
山下祐人さんが活動されるようです。

|

« 11/3ササクサス | トップページ | 駐在 »

ぺとら&外部活動」カテゴリの記事

ワークショップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅草、いってきま〜す:

« 11/3ササクサス | トップページ | 駐在 »