« 6/16未リトミ | トップページ | 201006のシュー »

スプーンコンサートとサンバデモ演奏

先日の「大人リトミック」での映像を一部をご紹介します。

ミニコンサートでの「スプーンコンサート」の一部。

これは、リハーサルの模様なので、実際こどもたちの前では、もっといろんなトークが飛び出していましたね。

2つ目は、サンバで使う楽器を紹介するパフォーマンス部分です。

これは、講座に参加なさった方の復習用としてご参照ください。

皆さんが演奏された曲の名前は、「カチンバクレオール」。
プレイバルーンの時のつるさんのソロの歌は、「オレ オラ」。
「オレレ オララ ペガヌ ガンザ 」
というのは、
あぁ、あぁ、ガンザをあげよう!
という意味で、
ガンザというのは、空き缶で作った楽器の事です。

つるさんのレクチャーで、ブラジルの楽器がなんでも廃品から始まった悲しい歴史というのがよくわかりましたね。合理的な事は美しいんですね。目から鱗の名レクチャーでした。

|

« 6/16未リトミ | トップページ | 201006のシュー »

リトミック」カテゴリの記事

ワークショップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スプーンコンサートとサンバデモ演奏:

« 6/16未リトミ | トップページ | 201006のシュー »