« 児童館へお散歩 | トップページ | ガソリンスタンド »

国際交流協会のお茶会

Cimg0099_2


Cimg0102


きょうは、ガブリエル君の受け入れ、ワークショップをしてくれているエマさんを紹介してくれた市の国際協会のお茶会に顔を出してきました。

顔を出すつもりだったけれど、
ペルーから来た園児を幼稚園として受け入れたこと。
ママのペルシダさんの病院診察を通訳として手伝っていたこと。
イギリス人エマさんとのワークショップと、そこから生まれたアートによる国際交流の事など、
スピーチしてきました。

この市に住んでいる外国人の方々との交流、
日本語教師の方の話、
ボランティアで手助けをしている人の話。

日本語の方が達者な我が子のとのコミュニケーションに悩む一世の方の話。

いろ〜んな話をたくさ〜ん聞いてきました。

飛行機の写真はね。
会場の本多公民館で「紙飛行機」の活動をしているお爺さんの作品です。


私のテーブルのとなりの方は、
偶然、
ガブリエル君のママのペルシダさんの学芸大の先生でした。


世界は狭い!

我が市には、60名を超える未就学のこどもの外国人がいるそうです。


幼稚園でやっている「小さい子のための親子リトミック」にも興味をもってくれた外国人の方がたくさんいました。また、新しい出会いがある予感です。


そうそう、先日保護者会でお話した「カセットテープをCDに変換する業務用の機械」、無事購入してきました。修了式の日に届きます。皆様、ありがとう!
Cimg0103


|

« 児童館へお散歩 | トップページ | ガソリンスタンド »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国際交流協会のお茶会:

« 児童館へお散歩 | トップページ | ガソリンスタンド »