« 中学生の職場体験2010 | トップページ | 緊急告知 日曜ムンぽこ渋谷です! »

リトミック参観少、中2010

リトミック参観 年少&年中
めぐるめく、「リトミック参観」シーズンがはじまっています。
先週末は、年少児、そして、今週末は、年中組のリトミック参観(親子リトミック)がありました。
年少組は、「ウサギさんになっての一日の模倣」をしました。お母さんやお父さんと一緒にやる場面、指名された保護者の方がいろんな設定の役も演じてくださいました。
「まり先生に指される」
というコトバあるように、私はたびたびにいろんな指名をして、簡単な役まわりをやっていただく事があります。「無茶ぶり」っぽく見られるかもしれませんが、実は、私なりの普段の観察や、ご職業、何気ない会話から「人前力」のようなものを推し量っていて、決して押し付けはしていないし、断わる事もできます。今回の懇談会では、ちょっとその事について「どうゆうシステムなんだろう?苦手なのでドキドキしている」のようなご意見をいただきました。
では、なぜ、私はこのようにいろんな保護者参加の場を設けているのか?というと、それは、「豊富な大人のモデルのバリエーションを増やす」事を目的としているからです。
本園では、年長になると、「将来の夢」として、職業だけではなく「動物の気持ちがわかるやさしい人」などのなりたい大人像のイメージについて取り組んでいます。そんな時に、ご家族や先生などごく限られた大人のモデルよりも、もっといろんな大人像を知ってもらいたいと思っているのです。
特に「お父さん」、父性は、必要とされながらも、なかなか充足が難しい場合もあるので、先生たちでは補えないいろんな「男の匂い」のようなモデルを集めているわけなのです。
話が前後してしまいますが、先日、招聘した「ムンドノーボぽこブヨ〜ダン」のムンドノーボさんなんかは、「総合力」という大人の最高のモデルだと思います。自給自足に近いような里山での暮らしぶり、何でもつくってしまう手仕事の力、音楽や造形の知識。あまり公表はされていませんが、教員の経験もあることから、あのようなこどもへの接し方もあるのです。ひとつの事を突き詰めるスペシャリストもあるけれど、こんな「なんでもできる」総合的な大人のモデルも子供たちには鮮烈な印象だったと思います。
そんなわけで、年少の最後の〆の、「体操のお兄さん」の枠は、「体操の元気なお姉さん」が登場して、みんなの人気を集めてましたね。誰々ちゃんのお母さんなんだけれど、一時的に「みんなのお姉さん」になったこと。きっと、自分のお母さんの事が誇らしいと思います。もちろん、それができる人だけを評価しているのではありません。ただ、それはきちんと肯定します。苦手な方にはふりませんので、もしご迷惑なようなら、あらかじめお伝えください。まり先生の見込みちがいもあるかもしれませんものね。逆に、ちっとも指されない、と思われている方もお知らせください。
全ては、コミュニケーション。こどもたちにもいつも言っています。気持ちを伝えないとわかりませんものね。

さて、話はかわって、年中さん。
いつもやんちゃで元気いっぱいの彼らと彼女たちなのですが、今日はとっても静かで集中してできました。これは、普段が「うるさい」という事ではなくて、いつももメリハリはついてちゃんと集中すべきところはできていますよ。ただ、今日の出来があまりに素晴らしかったので、まり先生は感動してしまったのです。

お話にも出ましたが、この「音楽を描く」という活動は、3歳だと言葉のイメージがつかめないし、年長だと、大人の階段を昇ってしまうために、具象が描きづらいのです。今回、年中さんは第二子も多いので、「大人の階段」をちょっと覗いてしまっているのか、出足が慎重だったのですが、「この今の時期しかとらえられない抽象の経験」を親子でしていただいた事は記憶にとどめておいてほしいと思います。
小学生になったらもう、「わけのわかんないもの描いちゃった」というラクガキ体験もぐんと減ってしまいそうですものね。
きょうのみんなは、ちゃんと年長さんになる顔をしていたなぁ。
そんな風に思いました。
あるお母さんの感想で、「先生の話を素直に聞いて動く子供たちを観て、清々しい気持ちになった」と、言ってくださるものがありました。
先生の言う事はちゃんと聞く。この前提は、先生についていけば、ちゃんと身のある事を教えてくれるという信頼関係があっての事ですものね。
私も、精進、努力を続けて行こうと思っています。
今回は、クラシック指揮コーナーで「のだめカンタービレ」のベートーベンの7番交響曲をとりあげました。私、この日のためにがんばってかなりピアノを練習していたのですよ。みんなのクレヨンの力強いタッチをみて、私も練習がんばったかいがありました。
写真は、年少組のリトミックにて、「ウサギがお昼寝しているところ」をドラマプレイしている年少さんでした。

Cimg9728_4

|

« 中学生の職場体験2010 | トップページ | 緊急告知 日曜ムンぽこ渋谷です! »

リトミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リトミック参観少、中2010:

« 中学生の職場体験2010 | トップページ | 緊急告知 日曜ムンぽこ渋谷です! »