« 7/3の未リトミ | トップページ | 七夕まつり »

ぺとら「太鼓がいっぱい造形派ライブ」のご報告

Cimg7937
Cimg7943
Cimg7947
Cimg7968
Cimg7971

7/5(日)は、あの遠足でみんなで「おせんべい国の人」を踊った野外円形劇場にて、
無事に「ぺとら」のライブを行いことができました。
ご来場いただいた在園児、卒園したお友達。どうもありがとう!

こどものお客様の他に、ヒネモスからドラムの柳田さんも飛び入りでいろんな太鼓を演奏してくださいました。あと、私のリトミックに興味を持ってくださっている養護教諭グループの方も、視察してくださいました。いろんな人の輪ありがたいです。

幼稚園にもあそびにきてくれて、「もじゃもじゃ」とあだ名をつけられて人気ものだったパーカッショニストの小澤敏也さんが、この公演より「ぺとら」の正規メンバーとして加入して下さる事になりました。これからは、機材の使い方なども含めてプロの目線もからめて、わたしならではの表現の世界を広げていけたらと思っています。

次回は、9/12にシュトカプーさんとのコラボ。
新メンバーの小澤さんが参加されるフル編成の「ぺとら」は、10月12日を予定しています。
どうぞ、よろしくおねがいいたします。


|

« 7/3の未リトミ | トップページ | 七夕まつり »

ぺとら&外部活動」カテゴリの記事

コメント

ひさしぶりに会えてうれしかったです。
お話は楽しかったし、歌はきれいでした。おもしろい楽器にさわらせてもたってよかったです。クイーカという楽器が一番心にのこっています。また聞きに行きたいです。

投稿: ゆうか | 2009年7月 7日 (火) 20時16分

ゆうかちゃん
ちょっと前にお手紙をくれたんだよね。
それで、まり先生が「ぜひぺとらみも来てね」ってお返事書いたら、ほんとにきてくれて嬉しかったよ。

クィーカを演奏した事のある小学4年生なんて、
そういないよ。
みんなに自慢してね。
って、まり先生の楽器じゃあないけどね。
つるさんのだけどね。

次のつるさんが出演してくれるのは、10/12です。
また遊びにきてね。
待ってるね。

投稿: まり | 2009年7月 7日 (火) 20時38分

子どもが学校の授業で「お礼の手紙を書く」というのがあり、先生にお手紙を書きそのお返事でこのイベントを知りました。うたやお話をききながら、また本当に久しぶりにブログを拝見して、幼稚園での思い出はこの子たちの原点だなと思いました。子どもの学年があがるにつれこの原点を忘れてしまいます。頭に血が上ったときはブログを開いて原点を思い出しつつ、まだまだ続く子育てがんばろうと思います。♪ふわふわとけむりをあげて~♪このメロディーがしばらく頭の中を回っていましたよ(笑)

投稿: ゆうかの母 | 2009年7月 7日 (火) 21時32分

>ゆうかちゃんのママへ
ありがとうございます。
「牛の角の笛」の発音が難しくてカミカミだったまりりんですが、たのしいライブでした。

まり先生は、大人になってもこんな風にアーティストのお友達がたくさんいてね。
友達をつくるのも今でもとっても上手なんだよ。
そんな事が、幼稚園を卒園したみんなにも発信できたらと思っています。
またのご来場をお待ちしております。

投稿: まり | 2009年7月 7日 (火) 21時40分

ゆうかちゃん

クイーカを覚えていてくれてありがとう!

紙コップの底に穴を開けて糸を通します。

糸でんわの片一方だね。

で、糸を濡れた布でかる~くひっぱってみてください。

クイーカと同じような音がするよ。

やってみてね。

投稿: もじゃもじゃ頭の太鼓おじさん小澤です | 2009年7月 7日 (火) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぺとら「太鼓がいっぱい造形派ライブ」のご報告:

« 7/3の未リトミ | トップページ | 七夕まつり »