« 年長さんの皆さんへ | トップページ | 一番寒い日々 »

サンリオピューロランド

本日は、年長児のみ修了遠足で「サンリオピューロランド」に行ってきました。

ほんとに、丸一日、遊ばせていただきました〜〜。
楽しかったです。

毎年、2月の後半が幼稚園お別れ遠足のピークという事で、その時期に行けばいろいろとサービスもあるのですが、例えば「フワフワ」とかそのひとつひとつに単価がかかります。そんなものよりも、「妖精」が住んでいるいると言われる小さな世界を親いらずでゆっくりと楽しむのが私たちのねらいです。

我が家でもそうですが、家族ででかけるとすぐに「これ幾ら」とお金の事を子どもでも考えてしまうものです。でも、こどもだけで、それにピューロフレンズの「ちあきお姉さん」が専属のアテンドとして、ミニプラントの工場のロボット人形を動かしてくれたりと、ご家族で行ったのでは味わえない演出を手伝ってくれます。場所とりも、全部指定席をつくってもらえるので随分と気が楽です。はじめての「ピューロランド」が最前列だったなんてとても贅沢ですよね。

「ピューロ」は、ピエロとピュアを合わせた造語です。そして、写真を撮る時には、
「ハイ、ピューロ」と言います。
こうゆうファンタジーが、アメリカから来たのではなくて、日本から生まれたというのは誇らしいですよね。

Cimg6223_2


ところで、ピューロランドは何処にあるのか知ってますか?
写真のとおり、
「虹の向こう」です。


Cimg6230

こんな3D眼鏡をかけて、「ゲゲゲの鬼太郎」の飛び出す映画も観ました。飛び出すだけではなくて、匂いもでるので、私は冗談で、
「まさか、ねずみ男の匂いがでたりしてね。」
なんて、言っていたら・・・。

ホントにねずみ男がオナラをしました。

ヤルなぁ〜〜〜。


中国人の団体も1組くらいしかいなかったので、館内は空いていました。
そう、なにせ、1年のうちで一番空いている日をリクエストしてこの日にしたのですものね。

おかげで、待ち時間なしで、「ボートライド」は2回も乗れました。

1回目で学習しているので、もう2回目は宴会状態でした。

パレードもとても素敵でした。

年長さんと、また素敵な思いでが増えました。
卒園まであともう少し。
幼稚園を楽しもうね!

|

« 年長さんの皆さんへ | トップページ | 一番寒い日々 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンリオピューロランド:

« 年長さんの皆さんへ | トップページ | 一番寒い日々 »