« ディスコムラサキ08バージョン | トップページ | 未就園児リトミック11月 »

神奈川県立清陵高校 リトミック

先日は、園を早退して横浜の「神奈川県立清陵高校」の社会福祉学科1年生の皆さんへ、リトミックの授業をさせていただきに行ってまいりました。

Cimg5833

2コマ続きで、5時間目には園児も大好きな「プレイバルーン」をやると、それまでいやいや身体を動かしていただろう高校生の皆さんもだんだんと幼稚園のみんなのような反応をしてくれるようになりました。人間関係を築くまでが、人を動かすところの難しいところですね〜。


Cimg5837

園のリトミックやむらさきまつりでもご披露している私の創作童話(画はきょんさん作)も、高校生バージョンでご披露。お手伝いもたくさんしてもらいました。四作目の「時計の読めないパンダの男の子」のお話です。

ここで、10分間の休憩。チャイムがなるまでです。
最近の高校生の休憩の様子、携帯をチェックしている子もいました。
先生に質問をしてくる姿とかも可愛いですね。

6時間目は、今幼稚園でやっているおゆうぎ会のダンスを体験してもらったり、グループごとに振り付けを考えてもらう課題をしました。

Cimg5840

前の時間で身体を動かすことをたくさんやった後なので、高校生の皆さんもかなりいろんな表現をしてくれて、お手伝いをしてくださった先生方も驚いてくださいました。リトミックはやっぱり「身体の解放」なのかもしれませんね。

Cimg5853

最後には「ロバの音楽座」さんの音楽を使って、私の振り付けたダンス。
「ロバの音楽座さんは、ルネッサンス時代などの古い楽器を使った楽団で〜」
と、私が説明をすると、
お笑いの髭男爵の「ルネッサン〜〜〜ス」チンと真似をしていた高校生です。

なんだかとっても新鮮な体験をさせていただいて、
指導力の勉強をさせていただきました。

|

« ディスコムラサキ08バージョン | トップページ | 未就園児リトミック11月 »

リトミック」カテゴリの記事

ワークショップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川県立清陵高校 リトミック:

« ディスコムラサキ08バージョン | トップページ | 未就園児リトミック11月 »