« グアム旅行記1「泳げる水族館」 | トップページ | グアム旅行記3「さかなクンの臨海学校」 »

グアム旅行記2「ショッピング」

8月26日(火)午後
コインランドリーの洗い物ができあがるまで、部屋でしばし休息。日本から持参した息子の気に入りのお菓子がぐんぐんなくなってきています。持って帰るのはバカバカしいので食べすぎも多めにみます。お腹が空くだけ成長したと言う事でしょう。持参したポケモンのDVDをパソコンでちょうど1本見ると、私も昼寝ができました。

「次は、ママとお姉ちゃんの目的の番ね。お買い物に行きます。」
子供達は、今回、自分のお小遣いを自分で両替して持ってきています。娘ははじめて英語で買い物をするのを楽しみにしていました。
バスを待っていると、運良く開放的な窓のないトローリーでした。
ジェットコースターも大好きな娘は、風を受けてますます元気になりました。
「世界って、色んなものがあるね〜。空も全然違うね〜。外国にこれて良かったね。」
スピードを全身で受けながらのアトラクションでした。
マイクロネシアモールでは、娘が自分用にヘアバンドを初めて英語で買い物ができました。その後、いったん外にでて、併設のスーパーに行き、息子のためにバナナと、後、懐かしいものを見つけました。
トイザラスにもあるけれど、アメリカではお誕生会なんかに主催者側から配るプレゼント用のプラスチックでできた簡単なおもちゃみたいなのが4つくらいセットで安く売ってます。
その中で私の目をひいたのが、「バンバンボール」と、「ストローバスケット」。
私のこどもの頃にヒットしたものです。
バスを待っている間、息子がバンバンと練習をしているのですが、なかなかできません。お姉ちゃんが、「ちょっと貸してみ。」と、手にとりますが、難しい。
期待もされずに私に手渡すと、
「バンババババ ババババン」(脳内では、かまやつひろしが歌唱するCM再現中)
リズムよく巧いです。
「何でできるの?」ものすごく驚かれました。
「ママの子供の頃、大流行りだったんだよ。」
こうゆう昭和の遊びをこどもたちは経験してないんですね。
幼稚園でも意外に私が竹馬ができて園児にびっくりされますけれど、ここでもびっくりされました。
気を良くして、そのまま「Kマート」もはしごです、
ここでは、ホテルの部屋になかったティッシュなど買いました。あと、調子にのって、「風船つくり用の液体とストローのセット」を同じバリューで買いました。
マクドナルドで夕食を買って、ホテルの部屋で食べようと、ホテルのフロントでルームキーをうけとる時、英語のチャレンジでここまで毎回娘が英語でキーを請求していたのですが、今度は息子がやってみると言いました。ドキドキしながら、遠巻きに観ていると、フロントではお兄さんがニコニコしながら出て来て、もうあきらかに遊ばれているモードです。
モジモジ何も言えないパンダ。お兄さんはキーの事はわかっているのですが、私が英語を体験させたいという目的もわかっているようで、なかなかキーを出してくれません。
お兄さんは、英語で、
「あ、そうか!ユーは、ボクのためにマクドナルドを買ってきてくれたんだ。サンキュー!」まで言って、息子のマックの袋を取り上げようとまでしています。
完全に遊ばれている坊主頭です。
「2・2・1・0。」と、やっと日本語で言った息子にも、
「イン イングリッシュプリーズ」なんて、言ってキーをくれません。
最後にはキーをくれたので、息子が「サンキュー」と言うと、
「でも、飲み物はくれるんだね。」
と、最後までジョークを飛ばして息子からコーラを取り上げる真似をしていました。
娘も私も大笑いしてエレベーターに向かうと、娘は、
「ママ、英語で言い返すには何て言うの?」と質問です。
「『ユー、キディング』でいいいじゃない。」
英語に興味がでるきっかけになってきたいい傾向です。

マクドナルドの夕食は、チキンががっちりとしていて美味しいと息子が4つも食べました。その後、思わぬところで昭和のおもちゃ3種類大会がはじまりました。家でこんな風に3人で遊ぶことはもうなくなってきているので、息子もはしゃいでました。
持参のDVD「おでんくん」を観ながら、夜をたっぷりくつろいでいます。
入浴はひとりずつバスタブにゆっくりつかりました。私が洗濯機に入れなかった下着を手洗いしていると、息子もやってみたいと言いました。お風呂前に着ているものをそのまま脱いで、自分で洗濯をはじめると、そのまま熱心に水あそびをはじめました。これ、家でやられなたビショビショなので、彼にとっては初めてかもしれません。水を触っていると精神も落ちつくようです。娘も好きなイラストを書いたりして、フリータイムを楽しむ夜長です。
8時をまわると、今度はそろってお腹が空いたそう。
お湯をつくったり、簡単な煮物までできるトラベルクッカーを持参しているので、水だけ階下のコンビニに買いに行って、息子はカップスープスパゲッティ、娘はレトルトご飯をゆでて、ふりかけをかけて、粉末のミルクティもつくって飲んでいました。
この日、5食目。おやつもがっちりでした。すごいなぁ、こどもの食欲。

テレビのチャンネルをいじっているとNHKを発見。グアムはこの編の時々ニホンゴ感覚が、あんまし英語づけにならずに子供たちの海外デビューにはちょうどよいですね。
そのまま就寝、明日につづく。

Cimg5490

|

« グアム旅行記1「泳げる水族館」 | トップページ | グアム旅行記3「さかなクンの臨海学校」 »

子連れ旅行(水族館)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グアム旅行記2「ショッピング」:

« グアム旅行記1「泳げる水族館」 | トップページ | グアム旅行記3「さかなクンの臨海学校」 »