« お台場 | トップページ | 日光江戸村 »

崖の上のポニョ

今年のお泊まり保育を後年思い出すとしたら、
絶対に「ポニョの年」って、思い出すに違いありません。

だって、みんなずっと歌ってました。
「♪ポニョポニョポニョ」って。

あんましみんなが歌って、まるでみんなが宣伝マンのようだったので、
これは絶対に観ようって思って、やっと今日観てきました。

「トトロ」が山なら、
これはその世界観を海で時代を超えて表現しているのですね。
もうすごすぎて、ずっと泣いていました。

魚、海、古代の生物、全部ツボをつきまつくりの小2の息子は、ずっとくいいるように観ていました。

デボン期の海の肺魚が息子のベスト1です。

ワーグナーのオペラが伏線になっていて、登場人物とかもね。
壮大なドイツオペラです。
ここが私のツボ。

これは大きなスクリーンの方が絶対いいので、
もう1回リピートしょうかな?

子供達は「カンフーパンダ」、「ゲゲゲの鬼太郎」といってますがね。
ママとしては、「ドラゴンキングダム」か「ポニョ」2回目かなぁ。
「20世紀少年」も絶対観たい!

今日、映画のチケット売り場にいたのは、
偶然、卒園児の大学生のT君でした。

娘は、
「ママ、何、チケット売り場のお兄さんと世間話してんのかなぁ?」
って、不思議に思っていたそうです。

今、大学生の彼らが小学2年生の時、
日本はお米のピンチでね。
タイ米とかが、何の前ぶれもなく登場したのです。
それで、彼と彼の友達たちが、みんなで、
「タイ米、大嫌い!」
って、ファミリーキャンプで駄々をこねたのを、
いつも思い出してしまいます。

りっぱな若者になったのにねぇ。


そんな訳で、
「ポニョ」は、おすすめです。Cimg5180

|

« お台場 | トップページ | 日光江戸村 »

エンタメ」カテゴリの記事

コメント

意外と空いていました。見に行くって決まったとき、人数が微妙に多かったので指定席を取ろうとしたら、いまどきはないんでしょうかね。弱っていたら普通の料金で指定席が取れて、しかも駐車場付きの劇場もあるんで助かりました。

映画は泣きました。子供大泣きです。ママだっこです!(たぶんこわくなって)しかしひとごとではなくこっちも度々ガマンする場面がありました。(いろいろとツボにきて)

それから昔の洪水とか思い出しました。みるみるうちに水位が上がっていく恐ろしさ。ゆえにウチの家訓のひとつに「低地に住まないこと」ってのがあります。出身は海岸の低地なのに。

投稿: tamani | 2008年8月 3日 (日) 22時34分

上映館、回数がたくさんあるので、余裕なのでしょうね。
「パイレーツオブカリビアン」とかの吹き替え版の方が競争率は高い感じですよね。

2学期になって、tamani娘さんと「ポニョ」の話をするのを楽しみにしています。
普段テレビを見ていない分、ピュアに感じているのでしょうね〜〜。

投稿: まり | 2008年8月 4日 (月) 08時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 崖の上のポニョ:

« お台場 | トップページ | 日光江戸村 »