« ふしぎな月夜の音楽会 | トップページ | 多摩川教室、ショピンの缶詰 »

音の杜コンサート

佐藤敏直ピアノ作品の彩り」
7月21日(祝)14:00〜
第一生命ホール(晴海トリトンスクエア)
一般4500円
出演
小原孝 岡崎裕美 アンサンブルユーリズミクス他

Cimg4969

FMパーソナリティとしてもおなじみのピアニストの小原孝さんを中心とした、もりだくさんの舞台にリトミック身体表現の動き手「アンサンブル・ユーリズミクス」の動き手として参加させていただきました。晴海トリトン、第一生命ホールの大舞台です。一生あるかないかの機会なので、子持ちのハンデ、年齢のバリアを超えての参加です。

そして、せっかくなので、小6の娘にも、この舞台裏の世界を見せてあげようと、そして、もしかしたら「バックステージ」というのも自由研究になるのでは?と、プロデューサーにお願いして、バックステージパスを娘の胸にはりつけて潜入させてもらいました。


Cimg4981

娘の撮影です。楽屋のお菓子に目がいったようです。主催者側がこうやって、お菓子をスタンバイしてくれるのです。


Cimg4973

搬入口、舞台そで、いろんなところを見せました。そして、楽屋口からあえて帰ってみました。

Cimg4988_2

舞台って、奥が深いです。

うちの幼稚園の舞台も、上手そで、下手そでも完備して結構本格的。
こどもの頃にこうやったバックステージツアーをしておくと、
違うんだろうなぁ。

修了遠足でできないかなぁ。
バックステージツアー。ま、これは冗談ですけど、
せっかくのなつやすみなので、できるだけこういった舞台裏を見せたい高学年の母なのでした。

追記
アンパンマン、キティちゃんをおいかければ良かった幼児期の日々が懐かしい。
子育ては、年々楽になるようで、高度になってきますねぇ。はぁ。

|

« ふしぎな月夜の音楽会 | トップページ | 多摩川教室、ショピンの缶詰 »

エンタメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音の杜コンサート:

« ふしぎな月夜の音楽会 | トップページ | 多摩川教室、ショピンの缶詰 »