« 私が1年生のとき | トップページ | 遊べる最後の日 »

パンダ「風呂から虫がでる夢」

お風呂から、次々といろんな虫が湧いて出たそうだ。

ゲジゲジや、気持ち悪い虫がたくさん、浴槽のチャッポンの中からあがってきたので、パンダはあわててでたそうです。
でも、「水中スズメバチ」という種類のとても大きなハチがパンダの足を刺したので、とっても痛かったけれど、がんばって逃げたそうです。

薬箱の中から、注射器みたいな「毒吸い器」をなんとか自分で操作して、毒を吸い出して、ヤレヤレと思ったら、ゲロがでたそうです。

そこで、パパとママが二階から降りてきて、

「なんだ!このゲロは!」
と、怒ったそうです。

大人には見えない虫だからです。

そして、パンダにそのゲロを片付けるための迷惑料として、
一千万円を請求したそうです。

それで、
「そのお金が工面できるまで、玄関でたってなさい!」
と、言われ、途方にくれていたところ、

目が覚めたそうです。


かわいそうなパンダ。


朝なのに、まだ宿題が終わってない。

夢の余韻で、涙をいっぱいにためたまま、白々しいハツラツとした日記を学校むけにしたためています。

がんばれよ。

ママは、お先に出勤だ。

何の虫でもいいから、見守ってください。
いってきます。

|

« 私が1年生のとき | トップページ | 遊べる最後の日 »

パンダ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンダ「風呂から虫がでる夢」:

« 私が1年生のとき | トップページ | 遊べる最後の日 »