« エプロン | トップページ | 児童館ジャック »

日記で困る

このところ、週末前の花の金曜日は、パパが飲み会で夕飯パスという事が多く、
子供たちと私、
「水いらず」(マイミクちかちゃんの表記 笑)
で、カラオケに行ったりと外食する事が多く、昨日は「もんじゃ焼き」屋さんで、親子3人、1週間の打ち上げでした。
「1週間お疲れ様〜〜〜。ぷはぁ〜〜」って、ドリンクバーで乾杯です。

1年生のパンダもプリントや漢字ドリルの他に絵日記の宿題もあり、それに毎日なわとびの練習、音読もあるのでけっこうハードなんです。

そういえば、保護者会で先生もおっしゃっていました。みんなも絵日記でとにかくページをかせごうと努力しているって。

日記にどうしても書くことがなくて、「です。」の一言しか書けない子もいるらしい。でも、1年生なので、「です。」でも文章ということでカウントしてもらえたそうです。

でも、

「す。」は、だめだそうです。

なぜなら「す」は文章ではないからです。

1年生の先生も大変だ〜〜〜。


******************************
木曜日は、パンダの友達デー。

私の母の「ネコおばあちゃん」が、ヘルプにきてくれながら、勝手知ったるパンダの家で、秘密基地ごっこを展開しています。
そんな中、A君が大きいう◯こをトイレにしたそうです。
最初、A君は自力で流そうとしたものの、とても流れずに、それはそのまま秘密基地のミッションになったようです。
パンダも協力したけれどもできなかったようです。

私は幼稚園にいましたが、
姉のエリザベスもネコおばあちゃんも家にはいたはずです。

でも、A君はネコおばあちゃんの膝にのって休憩をした他は、怪しいそぶりも見せず、そのまま5人の悪タレは、みんなそれぞれ如意棒みたいなものをたずさえて外に消えていきました。

トイレの大きい物体は、その後、エリザベスが見なかった事にして保留した後、固い棒のようになった状態で私が処理をしました。

なんか、いい仲間だね。
みんなでピンチを切り抜けようとしたけど、
結局できなかったけど、
それで、全員で忘れる事にしたんだね。

男の友情。

その物体がだれのかわからないんじゃあなくてさ。
みんなで一度はどうにかしようとした事を評価します。

ネコおばあちゃんにA君が膝にのった訳を教えてあげたら笑ってました。

*****************************
そんなパンダグループですが、
学校では一応、違う顔をして我慢もしているようでした。

パンダの2組の男子では、サッカーができて、野球も巧い子がエラいからです。金曜日は保護者会だったので、パンダもそのまま校庭で遊んでいました。会が終わり、迎えにいくと、いともあっさり、「ママがきたからやめる。」
と、野球の仲間をやめて、手をつないできました。

そして、手を繋ぎながら、涙がでました。

「ママがきたから、やっとやめられた。」
野球を教えてくれる仲間たちはとっても厳しくて、下手だと「死ね」とか言うそうです。ホントは野球なんかはしたくないけれども、2組は2組であそばないといけないから、我慢したそうです。

以前のパンダだったら、ひとりでも上り棒とかで遊んでいました。でも、クラスの一員であることも大事みたいです。

パンダグループの仲間たちも、がんばって野球やってました。訓練されてるみたいだけど。男の世界は順序社会って感じでした。

そんなわけで、パンダグループは、この前からひとり増えたみたいです。

えばってる子たちの目を気にせずに秘密基地ごっこや、かくれんぼができる仲間たち。工夫や我慢をしているみたいです。

小学生の男の世界も、大変だね〜〜。


そんなわけで、月から金はお疲れさんでした。

|

« エプロン | トップページ | 児童館ジャック »

パンダ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日記で困る:

« エプロン | トップページ | 児童館ジャック »