« 熱帯魚を飼う | トップページ | 映画「アース」を観に行く »

映画「アース」

渡辺謙さんのナレーション、映画「アース」を見てきました。

こどもは500円のキャンペーンとあって、
たくさんのこどもたちでいっぱいの映画館でした。

この映画は、最初、北極からはじまって、
赤道にいき、
後半は南極です。

これをきっかけに、
もっと大きな地球儀を買おうかな?
と、思いました。

そうすれば、
「ほら、映画でみたみたいに、地球儀で辿ってみよう!」
とか、あとでいろいろと広がりそう。

地球儀で確かめさせたいのは、
「地球で一番高い山。渡り鳥が苦労している場所」
「オキアミが豊富なザトウクジラの餌場、子育て用の安全な赤道付近」
「アフリカの湿地帯」

こんな風に地球の登場人物に馴染みがあると、
いろんなアハ体験につながるかなぁ。

それにしても、可哀想なのは、
「シロクマ」。
やるせない気持ちになりました。

こどもは500円。本当です。

|

« 熱帯魚を飼う | トップページ | 映画「アース」を観に行く »

エンタメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「アース」:

« 熱帯魚を飼う | トップページ | 映画「アース」を観に行く »