« 修了遠足 | トップページ | 映画「アース」 »

熱帯魚を飼う

ついこの間まで「恐竜」で頭がいっぱいだったのに、
今は「魚」が命の息子パンダ。

「ママは生き物の世話はできないよ。」
と、いうのはよく理解しているらしく、
「水槽に水をいれて、水草をゆらして観察したい。」

そう心に決めて、
昆虫飼育ケースに水をいれて、落ち葉をいれて観察しつづけていた息子をみて、
とうとうパパが折れました。

「わ〜い。パパとお年玉で熱帯魚を買いにいくんだぁ〜〜。」
小躍りして喜ぶパンダ。

ジョイフルホンダに、ジョイフルを買いに行こ〜〜〜ぅ!イエ〜!

店内では、別行動中の私に、携帯で何度か連絡があって、状況は伝わってきます。
「どこに設置するのか?」
「世話はどうするのか?」
ちょっと考えればすぐわかりそうな質問がパパからかかってきます。


1時間半ほど経過して、
どんなものを買うのかプランができたところで、フードコートで合流しました。

「俺さ。どうせだから、俺の好きなのにしようと思って。」

えっ?今、パパが言ったよね。
パパの好きなの買ってどうすんのよ。と思ったけれど、こうゆう事らしい。

「どうせさ。2週間もしたら、世話は俺がする事になるんだろ?
だったらさ。最初から俺が世話をしやすい水槽にしたいわけ。」

息子と父で、男と男の約束で、
「魚とヒーター、餌、水草、コケを食べる石狩貝、砂利は、パンダがお年玉で購入する。水槽、循環ポンプ等はパパが購入。」

ほぉ〜。パパが俺とか言ってんの、久々に聞いたのぉ。


そんな訳で、カブトムシとオタマジャクシ以外の生き物が我が家にやってまいりました。

パンダはこれで晴れて、
「何か生き物を飼っているコドモ」になれたそうで・・・。

「ママ、これで6人家族になったね!」

と、ゴキゲンです。


購入した魚くんは、

「ネオンテトラ」2匹。

一匹70円のお友達です。

次は、「水をきれいにお掃除するエビ」が目標だそうです。


しかし、なんだね。

どうして、こう男親って、息子に甘いかね。

|

« 修了遠足 | トップページ | 映画「アース」 »

パンダ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱帯魚を飼う:

« 修了遠足 | トップページ | 映画「アース」 »