« 葛西水族館にいけなくて | トップページ | いよいよ宇宙に出発らしい »

サンシャイン水族館

昨日は、パンダと2人で「サンシャイン水族館」へ。


「ピラルク」に会うために。

「あ、ママ。俺とピラルクの記念写真を撮って」

これも、なんだか憧れのスターらしい。本人希望の記念ショット。

嬉しそうだねぇ。

これは、なんだ?マンボウを縦に見た所です。

ま〜、そんなこんなでサクッと見て、東急ハンズをチラ見して、
西武ロフトの熱帯魚屋さんにも寄りたいという。

デパートの屋上にある。ほぼ野外の大規模専門店、マニア向けです。

店内に入るなり、まずは店員さんにごあいさつ。

「あ、スイマセン。ボクは魚好きのコドモです。」
こんなところで、アピールしちゃうから、その後も注目され、保護者は恥ずかしい。

店内では、熱帯魚好きのカップルが、お目当ての熱帯魚を購入、
アミですくっている。

「あ〜、い〜な〜。熱帯魚を買ってもらえるんだ〜。」
違うよ。大人だから、自分のお金で買ってるんだよ。

「ウチは、生き物飼うの禁止の家なんだよね。」
と、まわりの同情をかうように、可哀想な演出をするパンダ。

ママは、エリザベスとパンダをもう飼ってるからね。
これ以上のイキモノの世話はできないのさ。

でも、もうすぐお年玉をもらえるだろうから、パンダが自分でという手もあるよ。メダカくらいならね。

メダカの水槽セットなら、3000円くらいでそろえられそう。
これが、熱帯魚だと、一騎に2万円くらいになってしまう。

ヒーターとか、エアとか、その他もろもろ必要になるみたいね。

パンダが欲しい「シルバータイガーノーズキャットフィッシュ」は、
1260円。

でも、暖かい水をずっと与え続けないと死んでしまうよね。
そう、説得しようとすると。

「ママ、お湯で飼うっていうのはどう?お風呂でさ。」

のび太が恐竜を飼うんじゃあないんだからさ。

「ママ、フライパンで飼えば、お湯が冷めたら暖められるよ。」

死んじゃうよ。

仕方がないので、またフィギュアで我慢してもらう事に。

スペースワープまで登場させて、
ピラゴタスイッチも入ってきたらしい。


パソコンで、また「ピラルク」って、検索しているけど。

ホントは何をしようとしてるんだろうね〜。

|

« 葛西水族館にいけなくて | トップページ | いよいよ宇宙に出発らしい »

パンダ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンシャイン水族館:

« 葛西水族館にいけなくて | トップページ | いよいよ宇宙に出発らしい »