« 自転車に乗れた日 | トップページ | 色のついたマカロニってあるの? »

ジョングルールミニライブ

昨日はジョングルール・ボン・ミュジシャンのミニライブにゲストとして参加させていただきました。

あいにくの雨だったのですが、
たくさんのゲストの方と音楽を通して触れ合う事ができました。

印象的だったのは、
某企業のプロジュースする「一日里親プログラム」という企画に参加している普段は施設で生活している子供たちとのふれあいです。

私は幼稚園以外の場所でのパフォーマンス活動を子育てのブランクから再開して、ほぼ1年たつのですが、
毎回、ここの場所では普段幼稚園の中にいると気づかない外の世界の広さを感じます。

幼稚園のリトミックと同じように、ガラクタ楽器、手作り楽器などを自由に手にとれるようにセッティングしているのですが、他の家族連れのお子様たちのようにすぐ手にとることをためらう子どもたちでした。

いろいろアプローチをしてみて、
「触るのタダだよ」といったところ、
カマキリの孵化のようにワーっとよってきました。

それから、いろんな音を試して、
バグパイプやバイオリンの音に併せて自由にセッションする事ができました。

彼らは、その後もずっとお気に入りのポジションを確保すると落ち着いていたので、
私は、自閉症と感じられたグループにアプローチをしました。
すると、しばらくすると、
そのバリアを抱えた子たちと、施設の子たちが、
私をはさんで手をつないで、リトミックをする事に成功したのです。

何かと何かを繋ぐ事ができた。

そんな達成感でいっぱいでした。

このミニライブの話は、
まだつづきます。

ジョングルール・ボン・ミュジシャン
バグパイプ その他古楽器   近藤治夫 a>

中世フィドル ダラブッカ ルネッサンスドラム  駒澤 隆


Cimg3006
Cimg2990


|

« 自転車に乗れた日 | トップページ | 色のついたマカロニってあるの? »

ぺとら&外部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョングルールミニライブ:

« 自転車に乗れた日 | トップページ | 色のついたマカロニってあるの? »