« おゆうぎ会進行中 | トップページ | 山口ともさん »

コカトゥ

マレーシア文化圏で、ものすごくポピュラーな歌。
「ブルン コカトゥ」。

シンガポールの歌手、「ディック・リー」
の大ファンでもある私は、
ディックが、ポップにアレンジしたラブソングバージョンも大好き。

若かりし頃、青山「こどもの城」で歌のお姉さんをしていた頃、
よく外国からの視察のゲストがいらっしゃっていて、
そんなときに、私が耳で覚えた「そら耳コカトゥ」を歌ったら、
とってもよろこばれた経験もあります。

そんな思い入れもあって、
2年くらい前に
「コカトゥ」をおゆうぎ会の合唱でとりあげた事がありました。

歌詞は私が日本語詩をかきました。
意味はぜんぜ違うのですが、
シラブルやイントネーション、韻を踏んでいるところはマッチしていると自信作。


◯◯ようちえん いいところ
どうぶついっぱいかっている
2つあるよ すべりだい
えごのみもおちている

だれかがすなばでないている
せんせいをよびにいこう
そらをみあげたら とりがいた
コカトゥ コカトゥ

レクトゥン レクトゥン レクトゥン ウララ
ブルン コカトゥア ア

それで、今日、嬉しい知らせがありました。

この曲を覚えていてくださった
卒園した皆さんが、
これを学校で歌ってくれるというのです。

なんだかみんなで
「アジアの星」になれたようで、
嬉しいなぁ。

PS 楽譜はみつけました。ありがとう。

|

« おゆうぎ会進行中 | トップページ | 山口ともさん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コカトゥ:

« おゆうぎ会進行中 | トップページ | 山口ともさん »