« コンバトラーV | トップページ | ダパンプ »

ネットマガジン

東京西部の情報ネットマガジン「多摩てばこネット」

ホリデーパフォーマーの「まりりん」さんのインタビュー記事が本日付けでアップされています。

昨年の11月から、バグパイプ奏者の近藤治夫さんら、古楽奏者の方々と一般向けの外部活動を休日の中の育児と家事の合間をぬって、ほそぼそとさせていただいています。
私は、古楽の専門家ではありませんが、ここ最近の活動で、この古い時代の様々な楽器の奥深さに触れる事ができました。

人間の知恵って、素晴らしいなぁ、と思いました。
こする、引く、ふく、かき回す。
いろんな手の動作からいろんな音が生まれます。
電気を通せば音がでるのではない、そんな古楽器のよさ、
昔の人の工夫に触れることができました。

また、とても訓練をされていて、うてばひびく我が園の子供たち、
理解のある保護者の皆さんのいない広い海にでて、
いろんな子供、大人に触れる事はとても大きな刺激になっています。

障がいをもっている方、いろんな事情の子供たち、お年を召した方、
それに、世の中には、いろんな団体がいるなぁ、と思いました。
私も、こうゆう目から見ると、
ひとつの幼稚園という団体を引率する立場であったりするわけで、
それを客観的に見るのはとても興味深いことです。

「多摩てばこネット」のスタッフの皆さんの暖かい見守りの中、
とりとめのない話ばかりしてしまったのが、
編集の魔法で、ちょっと映画のように仕上がっていて、
ちょっとウルウルしてしまいました。

「まり先生」はベテラン先生ですが、「パフォーマーまりりん」は、駆け出しです。

ママの芸能活動中に、
「ママ、俺のDSどこ?」
「ママ、ポテトチップス食べていい?」
「ママ、お姉ちゃんがぶった!」

こんな息子の直電話を移動やリハの合間に挟みながら、
また、来期も「ホリデーパフォーマー」の活動に取り組んでいけたらと思っています。

幼稚園での経験と、子育ての経験がいかせる自分にしかできない事を
勇気を持ってやってみようと思います。

|

« コンバトラーV | トップページ | ダパンプ »

ぺとら&外部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネットマガジン:

« コンバトラーV | トップページ | ダパンプ »