« アッキーテレビ出演 | トップページ | ロバの学校から帰ってきて »

中学生

Cimg2296

「まり先生、30分ほどお時間いただけますか?」というお電話を中学生になった教え子ちゃんから思いがけずいただきました。

そして、お約束した今日の午前中に自宅にきていただきました。

夏休みの宿題で「身近なひとの職業について調べて新聞をつくる」という取材のためです。

可愛い女の子、2人です。

質問はこんな感じです。

「なぜ、幼稚園の先生になったのですか?」

リトミックを教えたかったので、たまたま卒業した園のリトミックの先生の求人があったから。小学校〜高校の先生だと「教育要領」にしばられて自分の好きな曲が教えられないと思って、幼稚園なら自由だと思ったから。

「どんな仕事ですか?」
ひとことで言うと「スロットマシーン」のように毎年4月になると環境がガラッとかわるドキドキする仕事。どんな子がやってくるか、まったく予想がつかない。

「この仕事をしていく上で必要なことは何ですか?」
簡単には休めないので病気の時に大変です。

この他、なかなかするどい質問がつづきました。

宿題の質問の後には
いろんな話をしました。

「身近なヒト」に選んでいただけて光栄です。

またね。

|

« アッキーテレビ出演 | トップページ | ロバの学校から帰ってきて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中学生:

« アッキーテレビ出演 | トップページ | ロバの学校から帰ってきて »