« ロバの音楽座@丸の内キッズフェスタ | トップページ | リンガリガリン »

鑑賞楽器

「ロバの学校」のキャンプで息子が「観賞楽器」を作ってきました。

絶対見ちゃだめ!といわれつづけていたベールが数日たってはがされました。


「何それ?」
うちの園児のダイちゃんだったら
「アニホレ?」
って言ってしまうような物体は、
「音はならない楽器で、そこにおいておくだけで
音楽が聴こえてくる楽器だよ。」


だそう。

ボロボロになったタイトル札をみて、
あ〜と、納得しました。

タイトル「ビル・ターナー」
わかった、わかった。
この観賞楽器をみて流れてくるのは、
「海賊の音楽」なのだね。
(バックのパチパチという音は、パンダ自作の輪ゴム楽器。)

しかし、パンダよ。「ロバの音楽座」さんに面と向って
「パイレーツオブカリビアン」を主張するなんて、
すごい度胸です。
ロバさん的にはアリなんでしょうか?
毋はとても心配です。

しかもね。
「海賊に立ち向かう主人公ウィル・ターナー」ではなくて、
その父親の「ビル・ターナー」を中心に持ってきている。

真ん中の空き缶は、ゆらすと幽閉されているビルの雄叫びが聞こえるそうです。

そして、今日も、我が家の観賞楽器はうちわで扇がれ、
風になびく姿で音楽を奏でているのです。

やっぱ、パンダってちょっと変かも。

|

« ロバの音楽座@丸の内キッズフェスタ | トップページ | リンガリガリン »

パンダ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鑑賞楽器:

« ロバの音楽座@丸の内キッズフェスタ | トップページ | リンガリガリン »