« オンエア部分解説 | トップページ | パンダ「こくご」をつくる »

新しいカサ

パンダは今日から学校に新しいカサを持っていきました。
黄色で、大きくて、しかもパンダが熱望していた「ワンタッチ」のカサです。
「わ〜〜〜い!」って、犬みたいに大喜びで登校していきました。

帰宅しておやつを食べながらの報告です。行きも帰りも雨の通学でした。

パンダ「俺の新しいカサ。ガンキ君(仮名)に大人気だったよ。」

ガンキ君は、仲良しで、いつもウチに遊びにくる男の子です。

パンダ「それで、『パンダ、新しいカサいいなぁ』って、ガンキ君が言ったらね。ガンキ君のカサは壊れて開かなくなってしまってね。丁度いいから、オレの大きいカサに一緒に入れてあげて帰ってきたワケ。
『パンダ、いいなぁ。大きいカサ。俺も気に入った。いいカサだ!』って、ガンキ君、言ってくれたの。」
そういうと、おやつの「ポンデ抹茶」をもう1個食べました。

でも、ガンキ君のおうちは、ウチよりも遠いのです。信号わたってもうちょっと歩きます。

ママ「それで、ウチから先はガンキ君はどうやって帰ったの?他のお友達のカサに入れてもらえたの?」

と、聞くと・・・。

パンダ「ううん。濡れて帰った。」と、普通に答えました。

パンダにもうちょっと知恵があったなら、
「俺のうちはそこだから、後はガンキ君がこのカサ使いなよ。」
とか、
「俺のうちに寄ってけよ。カサ貸してあげるから。」
とか、そういう気の利いた事がいえるだろうにねぇ。

ガンキ君も、要領よく他の友達のカサにお引っ越しすれば良かったのねぇ。

足りないなぁ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
でもね。
一番心配なのはね。
パンダがそうやって、親友のガンキ君を見捨てて自分だけカサをさして自宅の門を入るところを、パンダのマドンナの「あかりちゃん」も目撃しているという事です。

だって、集団下校だもんね。

器の狭い男じゃのう、って、
「あかりちゃん」気づいちゃったかもよ。

いっその事、
ママが訂正してあげようか?

|

« オンエア部分解説 | トップページ | パンダ「こくご」をつくる »

パンダ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しいカサ:

« オンエア部分解説 | トップページ | パンダ「こくご」をつくる »