« パンダの創作話「きょうりゅうぼうや」 | トップページ | おたまとり »

はじめてのお弁当

昨日は、「はじめてのお弁当」でした。
新入園のお子様方はリュックにおべんとうが入っているという事が
たまらなく嬉しいらしく
何回も「持ってきている」事を強調していました。

それで、「はじめてのお弁当」で、忘れられない思いで。

園バスで、
「いってきま〜す。」と、出発してしばらくしてから、
狭い座席の中で早速お弁当をとりだして
食べ始めてしまった子がいました。(今は中学生です。時候ですよね。笑)
たまごののり巻きを5つ中、2つ。
なんでかというと、
1こめで注意して、
2こめは、怒られてから、あわてて口に自分でおしこんでいました。

キョトン、としながら、
「えっ?なんで?」
と、言ったので、
「幼稚園で、みんなと食べようね。」
と言うと。
『初耳』だ、とう感じで納得してくれました。

私の想像ですが、
きっと、お母さんが作っているときからずっと
つまみ喰いをしたかったのでしょう。

それからは、きちんと前日に
「幼稚園で、お友達と、いただきますっていってから食べます。」
を強調するようにしています。

何年もたちましたが、
その時のバスに乗り合わせていた年長さんたちの
「アンビリバボー!」な顔、私がきっとものすごく怒ると心配してなかなか告げ口できなかった顔が思いだされます。

お弁当はお母さん方は大変だと思いますが
幼稚園生活のメインイベントでもあります。

極端にいえば、
「幼稚園でお母さんのお弁当を食べるために幼稚園にきている」くらいです。
それくらい「お弁当まだ?」を尋ねられるエブリデー。
大人になっても思いでになるのでしょうね。

それにしても、
今日はやっと「晴れ」ですね〜〜〜。

週末も天気大丈夫そうでホッとしてます。
21日(土)は、府中郷土の森で子供たちと音楽で遊ぶイベントを12時、1時、2時におこないます。
5月は6日(日)、27(日)に予定しています。府中の市報にものるそうです。
園との反応の違いが勉強になってます。

Cimg1195

今日が暖かいのを一番楽しみにしている「カメ」さんでした。
ホント、わかりやすい。
暖かいと3匹くらいで重なって喜びを表します。
毎日みていると結構感情が伝わって、言ってる事がわかる気がします。
ほんとだってば!

|

« パンダの創作話「きょうりゅうぼうや」 | トップページ | おたまとり »

かれいどすこ~ぷ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はじめてのお弁当:

« パンダの創作話「きょうりゅうぼうや」 | トップページ | おたまとり »