« 新しいカメ | トップページ | パンダの創作話「きょうりゅうぼうや」 »

名前がない子

新入生パンダの行動報告。
さっき、姉弟で登校するときの会話。
パンダ「お姉ちゃん、俺、今日20分休みある?」
エリザベス「あんた、また、あたしを見つけに探しにこないでね。
      ママ、パンダはね。休み時間に外にでて、わざわざあたしを探して、背中をバンってたたきにくるんだよ。」
わたし「パンダ、休み時間は、お友達とあそびなさい。」
パンダ「だから、ともだちとお姉ちゃんを探しにいくんだよ。」
エリザベス「そうそう、いつものピーナッツ君と知らない女の
      子」

そうえば、集団下校の時にも、その「知らない女の子」と3人で手を繋いで下校しているので、私も気になっていました。

わたし「で、その子のお名前は?」


パンダは自信をもってこういいました。

パンダ「それがね、ママ、
    名前はまだないらしいよ。」


すごいなぁ。それで、よく小学校は入れたよね。

それに、名前がわかんなくて、どうやって友達になったんだろうね。それに、エリザベス情報だとね、その女の子、パンダの事を違う名前で呼んでいるんだって。

不思議なシステム。


きっと、その3人の共通点。

1年生なのに、

ひらがな読めない。

次の日。

このところの新1年生の息子パンダの「名前のない」お友達との交流を見守っていたところ、新情報。

パンダ「だんだん、みんなが『名前のない女の子』の真似をして
   俺の事を『ツーユー』って呼ぶようになったんだ。
   俺の新しいニックネームかなぁ。
   それでね。でも、ひとりだけ、俺の事を名字で呼び捨てに
   する男の子がいたよ。」

なるほど、私からみてもクールガイの彼です。方針がしっかりしているなぁ、と感心して話を聞いていると、

「へぇ〜、今時、名字呼び捨てねぇ。珍しい」

と、小学校生活も5年になる姉のエリザベスが口をはさみました。

エリザベス「ま、だいだい、今の小学校ではね。仲の良い男子
      は、名前を呼び捨て。
      で、次のまあまあの男子はだいたい、『オイ』とか
      言ってて名前を呼ばないですますね。」

ママ「え〜?じゃあ、あんまし親しくない男子の事を、呼ぶ時に 
   名字を呼び捨てにするんだ?」

と、確認すると。


今時の小学5年生「ううん。無視」

男子って、がんばってレベルを上げていかないと、
名前がなくなるらしい。

がんばれ、パンダ!

『ツーユー』でもいいから、呼ばれ続けてほしい、と毋は思いました。

その、名もない男子たちに、


涙。

|

« 新しいカメ | トップページ | パンダの創作話「きょうりゅうぼうや」 »

パンダ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名前がない子:

« 新しいカメ | トップページ | パンダの創作話「きょうりゅうぼうや」 »