« 絵つなぎ | トップページ | かみしも »

豆まき

今日。幼稚園で、一日早い「豆まき」をしました。
お山から「春を届けにやってくる鬼さん」が、ちょっとあわてて間違えて大暴れしてしまうけれども、後で改心して子供たちに無礼を詫びて、仲良く記念撮影をし、無事に役目を果たして帰っていく鬼を全園児で手を振って見送るという行事です。
鬼さんなので、窓から入ってきたり、塀を乗り越えたりするので、ちょっと泣く子もいます。

今日、一番キュートだった思い出。
鬼さんに豆で応戦しようとした年長女子。みんな手作りの鬼の面と豆入れを装備しているのですが、はずみで鬼の面が外れてしまったのです。鬼の面なしでは、とても戦えないと思ったのか
必死で私を捕まえて助けを求めた姿がかわいかったです。普段はクールな女の子です。きっと、年長になって、はじめて何かを頼まれました。
そう、先生にとっては、「頼ってもらえて」「クラスが一丸となってひとつになる」とても美しい時間です。
みんなにとっても「俺ががんばったから、春がくる。鬼さんに泣き虫鬼、いじわる鬼を持っていってもらって心のおそうじをしよう!」と達成感を持って成長する時間となるでしょう。

同じ園で、鬼体験をした息子もお風呂で「鬼」を振り返っていました。
「俺、がんばったよ。がんばったから春がくるね。?小学校は鬼こないから良かった、これで終わりだぁ〜。」
年少、年中、年長と3年間の鬼の思いでを振り返っていました。
今頃、皆さんのご家庭でもですね。

|

« 絵つなぎ | トップページ | かみしも »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豆まき:

« 絵つなぎ | トップページ | かみしも »