« とりとめのない話 | トップページ | 手品とマジックの違い »

危険な遊具

さっきまで、NHKで「遊具」に関する番組をみていました。
エンドロールでどろんこ山で遊ぶ子供の姿に釘付けになりました。
ターザンロープやブランコも登場していました。

本園でも遠足といえば
どろ山あそびとターザンロープでしたが、
「危険」ということで公園側からNGがでました。

番組でも、
危険な遊具を撤去ということで
次々と公園からあそぶものが消えているという話がありました。

番組で「のっぽさん」が言っていました。
「ボクも遊具でケガをしたけれど、その小さいケガのおかげで
大きい怪我をしなくてすんだ」
と、おっしゃっていました。

危ないことを排除するって、
能力が育つのを妨げていくことなんだなぁ、と思いました。

|

« とりとめのない話 | トップページ | 手品とマジックの違い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危険な遊具:

« とりとめのない話 | トップページ | 手品とマジックの違い »