« 運動会でダメキャラになる | トップページ | ヘイフラワーとキルトシュー »

マジックのつづき

マジックのつづき

昨日の第41回運動会は晴天のもと無事終了いたしました。卒園した子供たち、退職された先生方も3人とご家族できてくれました。

昨年も1昨年も、たしか天候が不安定で短縮プログラムや繰上げプログラムなどに変更か?と頭を悩ませたり、ゲストの皆さんに携帯で最新の天気情報を調べてもらたったりしていた事を考えると、今年は停電というトラブルはあったものの、プログラムは順調に進行することができたので良かったです。

それに、とてもカラッとした湿度の低さは、「鈴割り」の鈴の折り紙の接着部分がパリッと気持ちよく割れたことにも現れていたように感じます。

たしか、昨年はどうしても割れなくて小学生まで参加してもらったのです。

ほっ、とした、といえば・・・

年長の「棒引き」。練習でもさくらさんが圧倒的に強く、もうこれ以上練習すると、うめさんのやる気が・・・という状況でした。無理やりでも、皆さんの判定で引き分けにすることができて、いろいろご意見はあるのでしょうが先生としてはホッとしているのです。

「ザ・イリュージョン ソーラン節」も本番は楽しんで演じていたように感じられました。気持ちのはいった演技ができたのは、やはり順延で日にちが延びなかったから。緊張感が持続したのです。

片付けのあと、私だけ「マジック」のつづきがありました。

マジックショーを観にいったのです。

自分の中で、マジックな日々に素敵なピリオドが打てました。

さぁ。次はおゆうぎ会モードです。

いろんな曲を聴いて、メモリーを満タンにしているところです!

|

« 運動会でダメキャラになる | トップページ | ヘイフラワーとキルトシュー »

エンタメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マジックのつづき:

« 運動会でダメキャラになる | トップページ | ヘイフラワーとキルトシュー »