« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

お団子

お団子

お団子

今日の延長保育のおやつ。朝からこねこね、1キロだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でんじれんじ

でんじれんじ

そらみみ 「でんじれんじ」は、

電子レンジでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーリーダンス

Img_3205 勤務後に金沢文庫へ。

●第8回金沢文庫芸術祭ラリアート参加
カプリオル公演2006「夏至祭り改め、収穫祭の夜のシェイクスピアダンス」
10/27(金)18:30開場19:00開演
踊り手:寺島寧環、牧野晴美、石倉正英、服部雅好
楽師:辻康介(唄)、近藤治夫(バグパイプ他)、小澤絵里子(ヴィオラダガンバ、ゲスト)
会場:金沢文庫、アサバアートスクエア中庭(称名寺参道裏、045-783-9706)(京浜急行金沢文庫駅より徒歩10分)

に、いってきたのです。秋まっただなかの野外劇場。焚き火がとっても幻想的でした。

衣装も時代を考えらえて堪能できました。

今回の目的はダンスマスターを拝見するのと、友人2人が出演するからです。

Img_3216 11月の4日の南大沢のパレードでもご一緒する楽師のお二人。

バグパイプの近藤さんは、先日来園された記事もあります。

http://murasaki-kaleido.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_195b.html#comments

この音色はぜひ聴いていただきたい!うっとりです。

バグパイプって、ドローン音っていって、ブーって低い音も同時になりつづけているのです。だから、1台で吹いても合奏に聴こえる。そこがおもしろい。

歌手&DJの辻さんはマルチな活躍をなさっている有名人、ファンもたくさんいます。

http://plaza.rakuten.co.jp/nemotsuji

最後には、

Img_3219 こんな風に会場みんなで踊りました。

私は、これを11月4日に南大沢でやらせていただく予定なのですが、ちょっとドキドキ・・・。

http://www21.cds.ne.jp/~komazawa/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコレートムースケーキ

1026のケーキ

本日は、10月生まれのお誕生会。てづくりケーキは、

チョコレートムースケーキでした。

今日、年少さんの今月の歌で、他の学年もみんな口ずさんでいたのは、

「ヒネモス」の「ピクニック」。大人になった鼓笛隊がテーマのグループで、運動会のときにはお父さん方の仮装する「パフォーマンスリレー」のBGMでも使用させていただきました。

http://murasaki-kaleido.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_2af7.html#comments

こういったご縁です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まつげ

まつげのなが~い☆君。

とっても羨ましいの意味をこめて

「長いね~。」

と言うと・・・。

恥ずかしそうに、

「だって、ママが切ってくれないんだもん。」

とむくれました。

爪じゃあないんだから・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パレードダンサーデビュー

今度はパレードで踊ります。

11月4(土)南大沢:首都大学東京南大沢キャンパス 野外イベントステージ
首都大学東京大学祭 野外イベント「中世ヨーロッパの放浪楽師」
14:00開演(13時30分南大沢駅より大学までプロセッション!) 無料
ジョングルール・ボン・ミュジシャン:辻康介(歌・語り)久保田潤子(ソプラノ)駒澤隆(フィドル等)近藤治夫(バグパイプ等)&まりりん(ゲスト)
問合せ0426-77-1111(同大学同窓会事務局)

中世のダンスのイメージでパレードの途中2回ほどパフォーマンスがあり、バルーンをつくったりしていろんな子供たちと友達になろうという試み。そして、輪になって踊ったりして中世ダンスにつなげていこう!という企画です。「子供と友だちになる腕」を買われてのダンサーデビューです。

ラフェット多摩http://www.lafete-outlet.com/index2.htmlというアウトレット周辺でのパレードですので、お買い物のついでがあればぜひ覘いてください。心強いです。「まりり~ん」と声もかけてもらえれば勇気がでます!

関連リンク

主演の楽団「ジョングルール・ボン・ミュジシャン」

http://www21.cds.ne.jp/~komazawa/index.html

楽団員で歌手・湘南ビーチFMDJの辻さん

http://plaza.rakuten.co.jp/nemotsuji

バグパイプの近藤さん

http://page.freett.com/bagpipes/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

両国で大道芸デビュー

10月14日土曜日。

授業パフォーマンスの「まなびや」先生つながりで、先生と腹話術の「ぴっころECCO」さん、クラウンの「クラウンぽっか」さんのジョイントパフォが両国江戸東京博物館でおこなわれました。

Img_3173 ここでは、東京都認定の大道芸「ヘブンアーティスト」の活動がよくおこなわれ、今回のお3人もヘブンアーティストなので、3人で貸切予約を入れられていました。

私もまなびや先生のファンとして交流させていただいているご縁で、ヘブン審査会の後の飲み会などで他のお二人とも知り合いましたが、芸を拝見するのははじめてでした。

Img_3180 一見、セッティングされたステージと仮設の楽屋のようにみえますが・・・

Img_3174 もう、ほとんどキャンプです。

ここで芸人さん、芸人ファンの皆さんと楽しくお茶会を開いていただきました。(ここのセッティングも全てまなびや先生ですが)

そして、ここまなびや先生の前座として、「モンキーマジック」を親子で踊ってまいりました。↓お友達の日記です。

http://plaza.rakuten.co.jp/watanabe1542/diary/?

芸人さんたちが強力に盛り上げてくれ、団体できていた静岡の中学生も腹話術の「ぴっころECCO」さんがステージにひっぱりあげてくれて共演しました。それで、彼を「クラウンぽっか」さんが急遽バルーンで「猿」に仕上げてくれたのです。

すごい「モンキーマジック」です!

運動会テーマ「マジック」はまだ続いています・・・。

このレポートは続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バグパイプ

幼稚園は創立41周年ですが・・・

もしかしたら「バグパイプ」の音が鳴り響いたのは「お初」だったかもしれません。

Img_3152 「古楽」のバグパイプ奏者の近藤治夫さん。日本で唯一のバグパイプつくりの職人さんでもあります。先日のTV「ぶらり途中下車の旅」では国立にある工房での様子も紹介されていました。

近々に私とコラボ予定があるので、その打ち合わせに来園してくださったのです。

Img_3153 先生方にもご協力いただいて、「ルネッサンスダンス」の指導の練習をさせていただきました。

ホールに鳴り響く「バグパイプ」の独特の音色や、空気を溜め込んで吹くので、「息継ぎがない続いた感じ」や「空気さえたまっていれば吹いていないのに音がでるマジック」なんかを。是非是非、わが園児に見せたいなぁ~、と強く思ってしまいました。

近藤さんはライブでいつももの凄いたくさんの種類の古楽器をとっかえひっかえ演奏なさるのですが、その中でも子供うけしそうなものを2点。

一つは「クルムホルン」・・・傘のえの部分ににている笛。

「ミュゼット」・・・名前は昨日はじめて知りましたけど、バグパイプみたいな感じだけど、口で吹かずに脇でふいごを動かして空気を送る笛。

ねっ。観てみたいでしょ。こんど園児むけに撮影させていただきますね。

コラボの告知も近藤さんのHPでの告知をまってお知らせいたしま~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘイフラワーとキルトシュー

200510271 映画のDVD発売に合わせた写真絵本のご紹介です。

まず、映画の方。お父さんは在宅での研究職。お母さんは家事を放棄。妹はわからんちんでわがまま。姉がひとりでがんばって家事をしながら妹を育てています。なのに、明日から小学校に入学しなければならずに「いったいこの家はどうなるの?」と思うところから物語は始まります。

フィンランドのおとぎの国のような色彩にうっとりです。そして、ファッション。ママでも小学生みたいにかわいいおしゃれをしています。体系もダイナマイト!でも、着たい服を着るって気持ちよさそう!とちょっと影響うけそうです。

絵本には「相関図」や「間取り図」もあり、小学生のハート(娘)もわしづかみでした。

行ってみたいなぁ~~~。フィンランド。

良い休日のお供に・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マジックのつづき

マジックのつづき

昨日の第41回運動会は晴天のもと無事終了いたしました。卒園した子供たち、退職された先生方も3人とご家族できてくれました。

昨年も1昨年も、たしか天候が不安定で短縮プログラムや繰上げプログラムなどに変更か?と頭を悩ませたり、ゲストの皆さんに携帯で最新の天気情報を調べてもらたったりしていた事を考えると、今年は停電というトラブルはあったものの、プログラムは順調に進行することができたので良かったです。

それに、とてもカラッとした湿度の低さは、「鈴割り」の鈴の折り紙の接着部分がパリッと気持ちよく割れたことにも現れていたように感じます。

たしか、昨年はどうしても割れなくて小学生まで参加してもらったのです。

ほっ、とした、といえば・・・

年長の「棒引き」。練習でもさくらさんが圧倒的に強く、もうこれ以上練習すると、うめさんのやる気が・・・という状況でした。無理やりでも、皆さんの判定で引き分けにすることができて、いろいろご意見はあるのでしょうが先生としてはホッとしているのです。

「ザ・イリュージョン ソーラン節」も本番は楽しんで演じていたように感じられました。気持ちのはいった演技ができたのは、やはり順延で日にちが延びなかったから。緊張感が持続したのです。

片付けのあと、私だけ「マジック」のつづきがありました。

マジックショーを観にいったのです。

自分の中で、マジックな日々に素敵なピリオドが打てました。

さぁ。次はおゆうぎ会モードです。

いろんな曲を聴いて、メモリーを満タンにしているところです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運動会でダメキャラになる

「気にするなよ。」
「足が遅くても、他にいい事あるさ。」
「がんばれよ。」

晴れ間を縫っての運動会全員リレーの整列中、なぜかパンダ(息子)がみんなに励まされている。

徒競走練習で2回続けてビリっけつだったから?
全員リレーの前に緊張しないように仲間が元気づけてくれてる。

やなもの見ちゃったな。同じ園の先生じゃなかったら、
こうゆう部分知らなくて済んだのに・・・(先生って、あえて良いところを見つけてあげて褒める職業だから)

と、しょぼくれながら、全員リレーの自分の担当パートをこなしていると・・・

同僚の皆さん(先生)から、次々と実況が速報される。

「なんか、パンダのせいでみどりチームが負けても気にするな、とか言われてますよ。」
「一応叱っときましたけど、けっこうプレッシャーですよね。」
「さっきまで、おう!とか返してましたけど、さすがにもう言い返せないみたいですよ。」
リレーのエントリーを出す係りを担当しながら、パンダのチームをチラ見すると、猫背がますます猫背になって、目をパチパチ耐えている様子が見える。声はもう出なくなっちゃたようだけど、みんなの励ましにいちいち会釈で答えているのが、なんだか「スンマセン」と謝ってるようで、見ていて辛い。

みんな、もう私達親子のことは放っておいてよ、自分の仕事に集中するから・・・
と、心で言った瞬間。

「パンダって、いつからダメキャラになったんですかね。」

がび〜ん。

がび〜ん。


がび〜ん。

。。。。(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブロック

ブロック

「何してるの?」

と、訊いたら・・・

「ブロック」と元気よく答えました。

えっ?と思ってよくみたら、

死んだカブト虫のパーツを集めて組み立てていたようです。

ブロックかぁ。合掌。

(このあとちゃあんと理事長先生が生き物であそんではいけません、といいました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にじゅうまる

おそバスの待ち時間中。園庭でこどもたちとしゃがむやいなや・・・

「せんせい。にじゅうまる。画ける?」
と尋ねられ・・・

「ああ、画けるとも!」

と、スニーカーのつま先でチョンチョンと画いたらね。

みんな。

「すげー、すげー!」
って超感動してくれて・・・
「せんせい、まる、じょおずだね。」
って褒められたとです。。。

先生、パンダとか、恐竜だって画けるのに・・・
そんなんで褒めないでよ。
と、ちょっと切なくなりました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうする?

放課後、バス待ちのおそコースのお友達との楽しいひととき。

ありんこを眺めながら、車座になり、いろんな話が飛び出す中・・・

「どうするシリーズ」が始まりました。

これって、返事はどう返すべきか?

「ねぇ。俺の靴の上にミヤマクワガタがぶ~んって飛んできたら・・・どうする?」

・・・・これの答えは、「良かったね。」なのか?ミヤマだから凄いのか?私が驚きのあまり、びっくり腰をぬかしつつ、全園児を招集すべきなのか?捕まえて飼育ケースにいれて年長みんなの財産とする宣言をすべき・・・なのか?

大いに迷うところです。

なんだか、「どうする?」を真剣に考えていたみんながモヤモヤしてしまったので、そのままワーっと園庭のトラック80メートルをダッシュしたら、すっきりしました。

かわって、朝礼台の上では、「鼻歌大会」。昨日からの続きです。

「わたしは~~~~。デザートの国からやってきた~~~~。

ふたを~あけると~~~~。デザートなの~おべんとうの~~~。

名前は桃、桃、桃。。。ピ・ン・クなの~~~~~。

妹は~~。イチゴ~~。弟は、いない~~。

友達は~。ぶどう、ぶどう。仲良しわたしたち~~~。

最近、こうゆう鼻歌、かなり流行っているのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長生き

バスの中で盛り上がる女子たち。

一瞬、何かを聞き返す年少男子の声。

「えっ?ながいき?」

喰いついた。身を乗り出して・・・

「そうそう。俺。長生き。」

なんで、知ってるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »