« 放浪楽師から職人応援へ | トップページ | オール電化のお兄ちゃんと会う »

とっても会いたい気持ち

連休明けの久々の幼稚園。

加えて、休み前からおやすみしていたお友達もいて

みんなでちょっとした再会を喜びあう3歳児たち。

そんな中、久しぶりのお友達に勇気をだして「告白」をしている女の子がいました。

告白っていうくらいの気持ちで、「今日、幼稚園であそぼ。」

といっているのです。

おうちに帰ってからの約束ではないのに、最近のこどもたちは必ず、約束をしてから遊びます。

例えば・・・「お弁当おわったら、遊ぼう。」とかね。

その一部始終を目でカメラしてました。

****************

「わたしね。★ちゃんに、ずっと、ずっと会いたかったんだよ。」

舌をぺろっ、ぺろ、と2回だしました。

「わたしね。わたしね。」

こんどは、舌が蛇さんみたく、ニョロニョロしました。

「あそびたいって、いいたくてね。ずっとずっとね。」

こんどは・・・上唇が吸い込まれてしまわれてしまいました。

「幼稚園であそぼ。お支度おわったらね。」

やっと、やっと言えてタラララ~と消えていったその子を見ていたら・・・

「いわさきちひろ」さんの絵に見えました。

風船をもって飛んでいるように見えました。

まりせんせいも、目をパチパチしてもう一回よく見ようと思ったけど、

やっぱり気のせいでした。

いわさきちひろさんの絵を見てみたくなったとです。

http://www.chihiro.jp/

|

« 放浪楽師から職人応援へ | トップページ | オール電化のお兄ちゃんと会う »

かれいどすこ~ぷ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とっても会いたい気持ち:

« 放浪楽師から職人応援へ | トップページ | オール電化のお兄ちゃんと会う »