« 恐竜のうどん | トップページ | アクロバティック白鳥の湖 »

パイレーツオブカリビアン・デッドンマンズチェスト

昨日は親子3人で「パイレーツオブカリビアン2」吹き替え版を鑑賞してまいりました。

夏休み映画ノルマ完了です。

というのも、ボーナス時にまとめて「夏休み映画前売り」を3上映分確保しておいたからです。よくあるポイントカード、6回観ると1回無料、というのは、子連れ3人で2回みたら6回とは数えてくれないし、いろんな場所でみることが多い我が家には無用ということで、「ポイントカードより現金値引きのK'S電気」よろしく、前売り鑑賞券をチケットショップで買い叩くのが私の手です。ちゃあんと、幼児用、学童用の前売り券が用意されているのですよ。でも、これは演目によってなので、「ハチミツとクローバー」は大人のみ前売りありでした。前売りを持っていると、息子に「やっぱりポケモンみたくなっちゃった・・。」と言われても、「ホラこの券しかないんだ。」で 納得させられます。ネット予約をするときは、「TOHO」が親切です。自動チェックインで並ぶ必要なしです。座席予約までネット上でできるからです。

で、「デッドマンチェスト」ですが、これはもう「ポケモン」が好きな子なら幼稚園児でも怖くはないと思います。悪者はみんな「タコ」だったり「巻貝」「シュモクザメ」だったりの怪物なので、人と人の戦いっぽいグロさがない。さすが、ディズニーです。ドリフのようなドタバタや3に向けて、1との伏線などは、「チームプレイ」で何人かの知恵を出し合っている作品であることが感じられます。

ところで、次回作にはこんな噂が・・・。http://music.yahoo.co.jp/music_news/d/20060630-00000004-mtvj-ent

キース・リチャーズはちょっと前にフィジーで頭に怪我をしたはず。それもパロディにと、監督に提案しているらしい。

前作で、敵だったキャラが味方になっていたり、次回作では、意外な人が味方になりそうなことから判断して、きっと、3ではジョニー・デップは良い人間になり、巻貝やシュモクザメも人間にもどれるような予想です。

楽しみすぎる・・・

|

« 恐竜のうどん | トップページ | アクロバティック白鳥の湖 »

エンタメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パイレーツオブカリビアン・デッドンマンズチェスト:

« 恐竜のうどん | トップページ | アクロバティック白鳥の湖 »