« ロバの学校のお見送り | トップページ | さよなら恐竜館 »

ドーナドーナの音楽会

20日のアフガニスタンのサーカスとのコラボ公演は、「ロバの音楽座」の「ドーナドーナの音楽会」でした。

http://www.roba-house.com/tona.html

特別編ということで、「アフガニスタン」の子供たちもときおり顔を出したり、ロバの音楽座のリーダーの松本雅隆氏のお嬢さんのバンド「コケストラ」のミニライブがあったので、とても見ごたえのあるものでした。

数年前にむらさき会の観劇で役員さんが「ロバの音楽座」をお招きしてくださったご縁で、娘を毎年夏に行われる「ロバの学校」というミュージックキャンプに参加させていただいたり、近いので気軽にロバハウスでのライブに親子でいかせていただくようになりました。

とても遠い存在の方々のはずなのに、とても気軽にお話させていただける雰囲気をお持ちの素敵なメンバーな方たちばかり。かなりの自慢になってしまって恥ずかしいのですが、息子が3歳くらいのとき、まだ、ひとりでトイレにいけるはずもないくらいのときに、「ロバの学校」の送りに同行させてうっかり目をはなしてしまい、「おしっこ」といったらしく、メンバーの方にトイレを手伝っていただいた事もあるんです。息子に「どうしたの?」と問い詰めると「ガリュウさんのおともだちに手伝ってもらった。」としゃあしゃあといい、赤面した思い出もあります。

音楽と同じく、親しみやすいということを言いたいわけです。娘は、「ガリュウさん」の2人のお嬢さんがあこがれで洋服を買うときにはいつもお名前がでてしまうほどです。

メンバーの中の「長井さん」(セルバンという笛を吹いていらっしゃいます。)はなんと、市内の2小のご出身ということで、我が地元とも関係が深いのです。

そして、娘は現在、3回目のロバの学校に滞在中。

きっと、素晴らしい世界を堪能していることと、親の私の方がドキドキしてしまうのです。

|

« ロバの学校のお見送り | トップページ | さよなら恐竜館 »

エンタメ」カテゴリの記事

コメント

ふしぎこと、2小出身の長井です。
いまごろになって、拝見致しました。
私にとっても、MMCC公演、「ロバの学校」はもう「夢の中」の出来事の様です。

まりさんの幼稚園は素敵な所ですよね。音探しがいっぱい出来そう。
(息子さんのバグパイプ生で見たいな)

ご父兄の方も是非「ロバハウス」に来て下さいね。宣伝しちゃいました。

投稿: ふしぎ | 2006年9月 3日 (日) 19時57分

ふしぎさん。ようこそ。
「ロバの音楽座」のメンバーの方のご来店、光栄です。

どんどん宣伝しちゃいますね。

ふしぎさんはロバの音楽座のメンバーの中の癒し系担当。いつも、しかけのあるおもしろいことをまじめにボケている担当です。

セルバンという木管の低い音の楽器をふくことが多いですが、時にはホースとかおもしろ楽器を吹いているお兄さんです。

ロバハウスは意外に近いのでぜひ一度は足を運んでください。

小さい子は前に座れるし、子供連れで気を使うことはまずありません。こどもたちもけっこうつっこんだりと自然なライブが楽しめます。http://www.roba-house.com/

明日の年長のリトミックの時間でアフガニスタンの事とMMCCを報告するつもりです。

また、近日中にお会いできることを楽しみにしております。

投稿: まり | 2006年9月 3日 (日) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドーナドーナの音楽会:

« ロバの学校のお見送り | トップページ | さよなら恐竜館 »