« Mobile Mini Circus for Children | トップページ | パワフルガール »

アフガニスタンのサーカス

Img_2919 ご存知のようにアフガニスタンは戦争の国です。学校も不足していますが、先生も足りないそうです。少数の先生も教えるということがどうゆう風かわからず、ただ本を読むだけだったり、棒でたたいたりするそうです。長い間のタリバン政権の影響で女性蔑視もひどいものだそうです。

「先生を養成する」「学校をつくる」などの活動のためにMMCCが結成され、アフガニスタンの津々浦々に「こどもサーカス」を派遣し、大切なことを笑いながら教える活動をはじめました。笑うことがとても大切なことに気づいていたからです。

Img_2920_1 お芝居やマジック、曲芸を通して啓蒙する内容といえば・・・

「食べる前には手を洗おう。医者がいない村でおなかを壊せば命をおとすことにもなりかねない。」「地雷をふまないように気をつけて歩こう。」「女の子はすごいんだ。」「こどもだって、知恵を使えば大人にだって勝てる。」

食べる前に手をあらう・・・こんなことをわざわざおしえなくてはいけないくらい、生きていくのが大変な世界。幼稚園にも「花王ミューズ」の紙芝居があって「バイキンマン」をやっつけろ!なんて読みますが、なんだかとてもズンときてしまいました。

Img_2937 この公演はロバの音楽座、コケストラなどの団体ともコラボレート。ロバハウスでの公演もあったそうです。

来日したひとりひとりの子供たちと参加するひとが交流をもてるしかけになっています。友達になることで、交流が生まれ、そして、はじめて、その国のことを知ろうと思うからだそうです。

私たちの横で熱心にビデオ撮影をしていた白人の青年がMMCCの創設者と、あとでわかりました。ひっそりと、ひっそりとした静かな方でしたが、この青年のこの指とまれがこんなにたくさんの人を動かしたのだと私もひっそりと心動かされました。

私はロバハウスからお知らせいただきましたが、もっと、上手に宣伝すれば寄付もたくさん集まっただろうに・・・入場無料、街頭で呼び込みをしても空席がありました。私にもできること、こどもたちに戦争で大事なことを教えてもらえない子供たちのことをしっかり伝えたいと思っています。運動会の万国旗に「アフガニスタン」の国旗があがることを目標に。

http://www.japan-mmcc.com/

|

« Mobile Mini Circus for Children | トップページ | パワフルガール »

エンタメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アフガニスタンのサーカス:

« Mobile Mini Circus for Children | トップページ | パワフルガール »