« コイズミイトウ | トップページ | リトミック 歌をつくろう »

鼻から牛乳

園バス、行きの車内にて。

「あのさ、ウソをつくとサ。鼻が伸びるんだよね。」

「俺も知ってる、お母さんいってた。鼻がのびたらかっこわるいよ。」

「あとさ、ウソつくと鼻から牛乳もでるよ。」

「えっ?牛乳でるの?どうやって」

「ウソをつくかもしれないときに牛乳鼻にいれとくんだよ。」

「ウソで~!牛乳鼻にいれたら痛いよ~。ツーンとするよ。」

「だったら牛乳飲むだけでも、鼻からでるかもよ。」

シ~ン

「・・・・・・」

シ~ン、シ~ン・・・・・

しばらくの沈黙のあと、なぜかこの話題は消えてなくなりましたが、

黙って聞いている子のなかに

「よし、じゃあ、ためしに牛乳を飲んで嘘をついてみよう。」

なんてないよね~、と先生は思ったのでした。

|

« コイズミイトウ | トップページ | リトミック 歌をつくろう »

かれいどすこ~ぷ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鼻から牛乳:

« コイズミイトウ | トップページ | リトミック 歌をつくろう »