« チャーリーがやってきた。 | トップページ | すごい発明! »

Who is the BOSS?

Img_1685 昨日のチャーリー君について感じたことの続きです。

調教師のお姉さんは、車を降りてホールに向かうそのちょっとの距離をわざわざチャーリー君を歩かせていました。

そういえば、チンパンジーはよく抱っこされているのを見かけますが、日本猿がだっこされているのはあまり見かけない気がします。

あくまで推論なのですが、チンパンジーはトレーナーを友達としてとらえていて、日本猿は、主従関係のもと、群れとしてとらえるからわざわざ歩かせたのでは?

テレビで有名な猿回し師が、相方の猿の背中を噛んで服従させている場面をみたことがあります。

昨日の楽屋訪問時には、チャーリー君はペットボトルのスポーツ飲料が欲しくて欲しくて何度もお姉さんの袖をひっぱって催促していましたが、お姉さんは「まりせんせいとお話中。」と、こちらを優先させていました。人間の都合を優先させることで、順位を確認させているのかもしれません。

だれが、ボスなのか?

ちょっと、こころに投げかけられた気持ちがしています。

(写真及び記事について掲載の許可をとってあります。)

|

« チャーリーがやってきた。 | トップページ | すごい発明! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

聖子チャーリーです。
先日はありがとうございました。 皆さんの暖かいご声援のおかげでとっても楽しい時間を過ごすことができました!
園児の皆さんに、あんなにつっこまれたのは初めてだったので、チャーリーもいつになく張り切って跳んだり回ったりしていました ・・・輪投げではあまりやる気が感じられませんでしたけど・・・(^^;
リクエストのあった”逆立ちでジャンプ”など、まだまだたくさんの芸を2人でがんばって練習していきますので、これからも応援宜しくお願いします!
また皆さんに会える日を楽しみにしています!!
どこかで見かけたらぜひ声をかけてくださいねぇ~(^0^)/

投稿: 聖子チャーリー | 2006年2月24日 (金) 02時55分

まりから聖子チャーリーさんへ

コメントありがとうございます。

動画の記事をアップさせていただきますね。

投稿: まり | 2006年2月24日 (金) 07時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Who is the BOSS?:

« チャーリーがやってきた。 | トップページ | すごい発明! »